日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 現役エージシューターの「山あり、谷あり、ゴルフあり!」  > 1年でシングルプレーヤーになれる練習と心得  > 3ページ目
印刷

現役エージシューターの「山あり、谷あり、ゴルフあり!」

1年でシングルプレーヤーになれる練習と心得

第2回…上達する人は即実行、高校球児の頃に学んだ体験【菅丈夫さん】

 高橋健二=ノンフィクションライター

4つのポイントを抑えるだけでシングルに

 具体的には以下の4つにポイントが絞られる。


[画像のクリックで拡大表示]

1、両手でクラブを持ち、肩の高さで両腕を伸ばしヘッドを上にしてシャフトを地面と垂直に立てる。次に、左肩を内に入れるようにして両肩を回す。グリップが体の右斜め前にきて左ひじが伸びたところで止める。ここが仮のトップの位置。





[画像のクリックで拡大表示]

2、1の状態から、体重を右脚に乗せて、肩をやや深く入れると(右に回すと)理想的なトップができる。それ以上、無理をして体を回す必要はない。








[画像のクリックで拡大表示]

3、ダウンスイングに入り、ヘッドが下りてきてボールにインパクトするところまで来たら、右ひざを左ひざにスッと寄せる。これで一気に全体重が左足に移り、体の左側に壁ができてヘッドスピードが加速する。





[画像のクリックで拡大表示]

4、フォロースルーは、体の正面を両手が通過して右ひじが真っすぐ伸びたところで止め、そこから両ひじを畳んでグリップを左肩の後ろ行くようにする。これで自然なフィニッシュが取れる。






 「遠藤プロは、『体を回せ』とか、『体重移動をしろ』ということは一切言いませんでした。トップはバックスイングしたときに左ひじが伸びたところ。フィニッシュはフォローで右ひじが伸びたところ。インパクトするときに右ひざを左ひざに寄せる動きができればシングルになれると指導されたのです。まさにその通りになった。簡単な理論ですが、私には最高のレッスンになりました」(菅さん)

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.