77歳にして、上の写真でも分かる腕の回旋力を支えているのは、肩甲骨の可動域と柔軟性の高さにある。「自宅のAV機器には石渡俊彦プロ監修のストレッチ体操のDVDがセットしてあり、気が向いたときに即、行う」(金子さん)。

記事に戻る