日経Gooday TOP  > からだケア  > 深い呼吸はカラダを変える  > 「浅い呼吸」が体の不調に深く関係するワケ  > 4ページ目

深い呼吸はカラダを変える

「浅い呼吸」が体の不調に深く関係するワケ

体の凝り、代謝の低下…7つのチェックで自分の呼吸を確かめよう

Check3 気がつくと口が開いてない?

[画像のクリックで拡大表示]

 帯津三敬病院の帯津良一名誉院長は「無意識に口を開け、口呼吸をしている人は、呼吸が浅い」という。口呼吸は、あごのたるみやほうれい線の原因にもなる(関連記事:「健康や美を損なう「口呼吸」を「あいうべ体操」でストップ!」)。


Check4 猫背、もしくはデスクワーク時に、背中が丸まっていない?

 背中が丸まった姿勢だと、胸が縮まり、大きく胸郭を膨らませられなくなる。そのため、浅い呼吸になりやすい。これは本編に登場する複数の専門家も指摘しているポイントでもある。

[画像のクリックで拡大表示]

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.