日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > バドミントンを楽しく学んでうまくなる! 小椋久美子の基本レッスン  > スマッシュの基本レッスン  > 2ページ目

バドミントンを楽しく学んでうまくなる! 小椋久美子の基本レッスン

スマッシュの基本レッスン

第6回 力強さを生み出す“タメ”をつくることが大切。

 バドミントン・マガジン(ベースボール・マガジン社)

おすすめ練習メニュー

 連続してスマッシュが打てるように、動きをつけた練習に取り組みましょう!

Practice 1: スマッシュ&ネット

練習方法

 “相手の体勢を崩すスマッシュを打った”と想定。甘く上がってきた球に対して素早く前に動き、プッシュを打つ。プッシュ後は、ふたたび大きくシャトルを上げてもらい『スマッシュ→プッシュ』を繰り返す。

MEMO
  • 高い打点でスマッシュを打つことを心がける。
  • 前に出るときは頭を下げないように、胸を張って進む。
  • 高い打点でプッシュを打つ。
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.