日経グッデイ

「企業対抗駅伝 2015 東京」参戦! 連動企画

駅伝出場で実感「Noランニング! Noライフ!!」

最終回 ランニングに開眼! これから私が目指す目標

 日経Goodayで大々的に参加募集を呼びかけ、選ばれし22人の読者ランナーを中心とする特別チームで挑んだ「企業対抗駅伝 2015 東京」。小サイトの編集長である米田勝一を含む編集部員3人に、好評連載「走り亀 ~ヘタレランナー フルマラソンへの道~」でアラフォー女子のカメ子を(呆れもせずに!?)ご指導頂いているランニングアドバイザーの真鍋未央さんも加わり、計26人、全6チームで臨んだ大会の結果は、前回(関連記事: 駅伝のたすきをつなぎ切り、全チーム見事完走!)ご紹介した通り。

大会当日の朝は激しい雨に見舞われたが、イベントが始まる頃にはなんとか曇天までに回復。無事に大会を終えた。
[画像のクリックで拡大表示]

 精鋭メンバーを集めた「優勝必達!スーパーレジェンド」チームが、「男女混合の部」で7位!!と、堂々の入賞を果たしたのを筆頭に、全チームが見事に完走。読者ランナーの中からは、「自己ベストを更新した!」「目標タイムをクリアしました」 といった嬉しい報告も聞かれました。

 3月25日から2カ月間に渡り、毎週お届けしてきた「『企業対抗駅伝 2015 東京』参戦! 連動企画」もこれが最終回。今回は、駅伝大会当日のナイスショットを交えながら、参加したメンバー全員の「レース後の感想」と「今後のランニングライフ」についてのコメントをお届けいたします。

 長らくご愛読して頂いた読者の皆さまも、読者ランナーたちのコメントをご参考に、次回ぜひ、日経Goodayチームの一員として、企業対抗駅伝に参加してみませんか? 

 日経Goodayでは、「体にいいこと、毎日プラス」をコンセプトに、これからもセルフケアを中心とした健康、医療に関するすぐに役立つ情報をお届けしていきます。もちろん、スポーツをきっかけにして、元気で充実した毎日を送りたい人たちも応援していきます!

ファン駅伝(2km×3人) 男女混合の部 「ランは楽しく全力で」チーム

第1走者 市川 圭一さん 34歳
勤務先:三景 ランニング歴:1カ月 記録:8分57秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     膝に不安を抱えていましたが、日経Goodayの方々の手厚いサポートと、みなさんの声援、真鍋さんの美貌、すべて最高で、気持ちよく走れました。自己新記録を出せて最高に嬉しい気持ちでした! ありがとうございました!!
  • これからのランニングライフ
     大会に参加したおかげで、ランニングに対するモチベーションがグーーーンと上がりました。いきなりフルマラソンなんて言いませんが、次は5kmを速いペースで走ることができたらいいなと思っています。

第2走者 杉本 美佳さん 48歳
勤務先:宮テラス ランニング歴:3年 記録:10分51秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     久しぶりの大会出場のうえに、駅伝は初めて。出場決定から大会当日までは、緊張であっという間の日々でした。万全といえるほど練習ができておらず、不安を抱えつつも、当日は、今持っている体力を精いっぱい出して走り切ろうと臨みました。私個人で立てていた目標タイムをオーバーしてしまい、メンバーの足を引っ張ってしまいましたが完走できた喜びを仲間とシェアできて、走り終えたら、もう家族のように仲良くなっていました。
  • これからのランニングライフ
     駅伝に参加して、これぞスポーツの素晴らしさだと思いました。おかげさまでランニングの習慣がつきましたのでこれからも気持ちよい程度に毎日走ります!

第3走者 中沢 直木さん 50歳
勤務先:パナソニックシステムネットワークス
ランニング歴:10年 記録:9分35秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     ランレッスン(4月18日)のときに安喰太郎コーチにアドバイスして頂いた、「肩の力を抜いて腕を振る」という感覚が少しわかったような、「気づき」がありました。目標タイムの10分を切ることができ、チームも完走できて嬉しかったです。
  • これからのランニングライフ
     大会に参加することをきっかけに、毎週水曜日の夜、皇居を走るようになりました。これを機会に、11月にはフルマラソンに挑戦したいです。

ファン駅伝(2km×3人) 男女混合の部 「ラン歴6カ月、目指せ完走!」チーム

第1走者 白川 育男さん 50歳
勤務先:NTTデータウェーブ ランニング歴:5カ月 記録:9分44秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     大会1週前の日曜にアメリカ出張から帰国したため、ほとんど練習できていませんでした。駅伝大会は初参加。普段は記録や人と競うのではなく、1人で沿道の声援などに耳を傾けながら長距離を完走できるペースの維持に注意しているので、2kmのペース配分がわからない中での不安な出走。しかし、スタートすると、確実に応援してくれている仲間がいるので、本当に元気をもらって走ることができました。
  • これからのランニングライフ
     短距離を全力で走り切る楽しさに気付かされました。会社の駅伝部への入部も検討中です。今後はマラソンだけでなく、駅伝も交えて大会に参加して行きたいと思います。

第2走者 松浦 妙子さん 42歳
勤務先:TSUTAYA ランニング歴:6カ月 記録:11分58秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     かつて参加した駅伝に比べて参加者も多く、スピードも速いので驚きました。途中で聞こえるチームみんなの応援で「もうちょっと頑張るぞ!」という気持ちになり、完走することができました。ランレッスンで安喰コーチから受けたアドバイスを生かす練習があまりできなかったのが少し後悔。もう少し練習をしないと持久力とスピードが出せないと痛感しました。
  • これからのランニングライフ
     今回のように目標があると続けられるので、早速、チームメイトになった渡辺さやかさんにお声がけして、一緒に9月のレースの参加申し込みをしました。ラン友が出来てうれしいです! カメ子さんの挑戦を拝見しながら、私も頑張っていきたいと思います!

第3走者 渡辺さやかさん 37歳
勤務先:大和証券 ランニング歴:6カ月 記録:10分34秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     当日はアンカーを任されてプレッシャーがありましたが、前を走った2人の頑張りと皆さんの応援に励まされ、いつも以上のペースで楽しく走ることができました。短い距離だからできたことですが、駅伝の醍醐味を感じました。この達成感はやみつきになりそうです!
  • これからのランニングライフ
     今大会を通してランニング仲間ができたのが嬉しい収穫でした。おかげで調子づき、さっそく初マラソンにエントリーしてみました! 今後は少しずつ走る距離を伸ばしていけたらと思っています。このような読者参加型の企画をまた行ってほしいです。カメ子さんの今後の走りも応援しています!

企業対抗駅伝(5km×5人) 男女混合の部 「優勝必達!スーパーレジェンド」チーム

第1走者 油井 祐孝さん 38歳
勤務先:日本電気 ランニング歴:6年11カ月 記録:18分46秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     普段はお会いする機会のない業種の方々とも交流でき、完走や入賞といった目標に向けて気持ちを1つにし、走り切れたことはとてもよい経験になりました。駅伝レースだと、普段練習している以上の負荷で追い込める事を再確認しました。故障中だったので、大会に向けてとにかく走る事を継続して、インターバルなどのスピード練習も取り入れるようにしました。故障中に増えてしまった体重は減らないまま当日を迎えたことは少し残念でした…。
  • これからのランニングライフ
     今回の5kmのペース(18分46秒)でフルマラソンを走れるように、今後もトレーニングを続けます。2時間40分を切り目指し、福岡国際マラソンに出場できるよう頑張ります!

第2走者 奥村 嘉博さん 42歳
勤務先:MHO ランニング歴:2年5カ月 記録:19分40秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     駅伝で仲間と共に走るのはプレッシャーもありますが楽しかったです。日経Goodayチームの方々と初めてお会いしたランレッスンの翌日に、「かすみがうらマラソン」を2時間59分で完走。なんとかサブスリーを達成しましたが、そこからGWもあり暴飲暴食で体重増加…(笑)。一応、ジョギングは続けて月間300kmは走っていましたが、企業駅伝の3日前に陸上競技大会でトラック5000mをガチで走った疲労のせいか、当日、自分としては惨敗でした(涙)。真鍋未央さんにたすきをつなぐという貴重な体験ができた楽しい1日でした。
  • これからのランニングライフ
     加齢に負ずに少しでもタイムを縮めていきたいと思っています。サブスリーからさらに進化するのは、かなりハードル高いと思いますし、1人では無理なので、今回のような企画で仲間が増やせて、とても感謝しています。

第3走者 真鍋未央さん
ランニングアドバイザー
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     私にとっても久々の駅伝参加でした! 日経Goodayチームの一員として、普段走っているマラソン大会とはまた違う雰囲気、苦しいけどでも仲間がいるから頑張れる! という楽しさ、達成感を味わうことができました。また、みなさんの楽しそうな笑顔が印象的でしたし、交流もできて充実の1日でした。ありがとうございました!!!

第4走者 大神田 和志さん 42歳
勤務先:凸版印刷 ランニング歴:20年 記録:19分12秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     普段は1人で走ることが多いため、事前のランレッスンや駅伝本番でたくさんのランナーと交流でき、いい刺激をもらいました。チームとして参加できたことで、「たすきの重さ」から来る、普段味わえない程よい緊張感。少しオーバーペースになってしまいましたが楽しく走ることができました。このような機会を頂きありがとうございました!
  • これからのランニングライフ
     若い頃は、走る量を増やすことで走力をあげてきましたが、故障や柔軟性を失った体では、以前のように走れなくなっていました。でも、大会前に走る前のストレッチをしっかりやるようにし、股関節から脚を動かすことを意識し、普段やらないスピード練習(インターバル走、ビルドアップ走)を中心に取り組みました。そのことから、基本的なストレッチや筋トレなど、走る以外の練習などにも取り組めば、まだ走力アップできるのではと感じました。新しいことに挑戦し、若い頃の自己記録に挑戦します! カメ子さんには、楽しく走ってフルマラソン「サブ4」まで挑戦してもらいたいです。応援しています!

第5走者 桂川 直也さん 41歳
勤務先:第一生命保険 ランニング歴:9年 記録:18分13秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     いつも帰宅後に走っているので、昼の暑さの中のレースでいつも以上に疲れました。大会運営も日経Goodayさんも、準備や段取りがとてもしっかりしており、安心して参加できました。また、当初の目的通りスピード練習の良い機会になりました。
  • これからのランニングライフ
     今年11月に開催される「さいたま国際マラソン」で自己ベストを更新すること!

企業対抗駅伝(5km×5人) 男性の部 「管理職はツライが上位は狙うぜ」チーム

第1走者  金子 英一さん 52歳
勤務先:日本IBM ランニング歴:3年10カ月 記録タイム19分57秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     今回は5㎞で20分切りが目標だったので、ラスト1kmで4分を切るためのビルドアップ練習に加えて、週末には20km超のロング走を取り入れていました。結果、19分57秒で走れたので、満足しています。今回は新たな仲間とともに応援、完走したことで、改めてたすきをつなぐ楽しさと喜びを再認識。今後もさらに多くのランナーが、この楽しみを知るチャンスが提供されることを願っています。
  • これからのランニングライフ
     次の目標は来年の3月31日までにサブスリーを達成すること。走り始めて4年、順調に記録は伸びてきましたが、一方で50代に入り、年齢による衰えも覚悟していますが頑張ります。

第2走者 北見 淳さん 53歳
勤務先:日立システムズ ランニング歴:2年9カ月 記録:20分06秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     大会2日前に「回転寿司をいっぱい食べる」という私なりのカーボローディングを行って臨みました(笑)。当日会場に来てみると参加チームが多いこと、レベルの高いチームがいくつも出場していることに驚きました。メンバーは、年代や職場での立場など、共通項の多かったので、すぐに輪の中に入れました。レースではチームとしての一体感を得ることができ、駅伝はやはりいいなぁと感じました。また機会があったら出たいですね。
  • これからのランニングライフ
     今後は、個人的には、人生一度はサブスリーと100kmのサブテン達成、そして秋に出場するUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)の完走です。

第3走者  吉本 夏樹さん 54歳
勤務先:三井生命保険 ランニング歴:2年9カ月 記録:21分49秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     初めての駅伝参加でした。箱根駅伝とは距離もスピードも比較にはなりませんが、前の走者の勢いをもらってスタートし、次の走者のためにもがくという、駅伝ならではの楽しさを経験できました。大会前の練習では、500mダッシュ10本を何日かやりましたが、5kmはぶっつけ本番。それでも目標の22分(21分49秒)が切れたので効果はあったと思います。
  • これからのランニングライフ
     体幹をもっと鍛えなければならないと実感しました。今大会をきっかけに、夏場はスピード中心の練習にして、秋のマラソンシーズンでは自己ベストの更新を狙います。引き続きグッデイの記事も楽しませていただきます!

第4走者  町野 俊介さん 45歳
勤務先:新日鐵住金 ランニング歴:2年5カ月 記録:21分37秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     たかが5km、されど5km…。短い距離には短いなりの厳しさがあることを、認識させられた駅伝でした。また、1人で参加するレースと駅伝の違いも再認識しました。途中で歩けません!(笑)。
  • これからのランニングライフ
     普段はフルマラソンのために35kmからの体力を気にしてトレーニングしていましたが、5km走やインターバルなど、色々な練習をすることで、筋力も走力も上がる気がしました。今回知り合った方々の話を聞くと、今の練習量ではこれ以上のタイムアップは難しいことを認識。現状維持か?更に進化か迷うところ。今後は工夫して走り続けたいと思います。

第5走者 米田 勝一 48歳
日経Gooday編集長 ランニング歴:5年 記録:26分09秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     5kmという長くも短くもない微妙な距離を、あれだけ一生懸命走ったのは初経験。途中で脇腹がつって歩いてしまい(チームの皆さん、ごめんなさい…)、普段のトレーニング不足を痛感しました。が、元気で明るい読者ランナーの皆さんと一緒に走れて本当に楽しかった!
  • 参加者へのメッセージ
     皆さんが全力で楽しそうに走る姿を見て、『チームっていいなぁ』と実感。たくさん応援してもらえますしね。それにしても、皆さん、速いし若い!そばにいるだけでたくさん元気をいただきました。いろいろ不手際もあったかと思いますが、何卒ご容赦を。また、一緒に走りましょう!

企業対抗駅伝(5km×5人) 男性の部 「ランニングですこやか健康に」チーム

第1走者 佐藤 敏也さん 41歳
勤務先:日立ハイテクノロジーズ ランニング歴:5年 記録:22分42秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     ランレッスンからの1カ月は、10~15kmのビルドアップ走やフットサル、それにロードバイク、スイムなどで、週3回はトレーニングをしていました。第1走者でスタートしたのですが、短い往復コースに大人数がいるので、ちょっと走りづらいなと感じたのですが、応援がしやすい、緩い感じがよかったですね。
  • これからのランニングライフ
     今までは、1人で大会に参加していたので、すごく新鮮でした。みんなで応援するのっていいですね! 今後の個人的な目標は、スプリント・ディスタンスのトライアスロンの完走に今年度中にハーフ2時間切り、もしくはフルマラソン5時間切り達成。また読者参加型の連動企画があれば参加してみたいです!

第2走者 森本 観さん 44歳
勤務先:メットライフ生命 ランニング歴:3年 記録:22分39秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     5kmを意識して、いつもより短い距離を速く走るイメージで練習をしました。そのおかげで大変楽しく走ることができました。この大会は、走るだけでなく名刺交換を通じた交流があったので、それをもっと積極的にしたかったですね。もちろん自分が積極的に行えばいいのですが、なかなかきっかけ、タイミングがつかめませんでした。
  • これからのランニングライフ
     今後も駅伝に積極的に参加したいです。日経Goodayで、スイムとランのアクアスロン企画をお願いできればと思っています!!

第3走者 保田 尚男さん 56歳
勤務先:リコー ランニング歴:1年 記録:21分48秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     日経Goodayチームに参加できて、新しいランニング仲間とも知り合え、楽しく走ることができたのでとても良かった。たすきリレーで、チームメイトがなかなか見つけられず、スムーズに渡せないことがありました。ちゃんと話しておくべきでしたね(笑)。
  • これからのランニングライフ
     こういった大会を目標にすると走ることを続けられるので、今後は、来年の東京マラソンを目指して、頑張ります!

第4走者 松田 昇さん 43歳
勤務先:大成有楽不動産 ランニング歴:1年3カ月 記録:34分25秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     4月中とGWは週に1日5~7km程度走っていたのですが、大会の10日ほど前からかぜをひいてしまい咳が止まらず…。直前のランニングができず、練習不足がモロにレースに出てしまいました。たすきリレーでは前走者の保田さんが来たことに気づかず、慌てて受け取りに。走り始めてからもなかなかペースが上がらず、加えて思わぬ蒸し暑さに体力を奪われました。完走はできたものの、全メンバー中最遅とは…、トホホ。気持ちが挫けそうな中、日経Gooddayチームの皆さんの声援がとても励みになりました。
  • これからのランニングライフ
     来年ハーフを走れればと考えています。その前に基礎体力をつけるのとダイエットが先決ですが。なかなか1人だと練習に身が入らないので、各地のマラソンを走ってリベンジします!

第5走者 稲川 哲浩 49歳
日経グッデイ編集部 ランニング歴:8年 記録:25分15秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     ランニングのレースに出場するのは初めてで、自己練習では5分/kmのペースは絶対無理と思ってました。が、駅伝の仲間と周りの応援に後押しされて、目標を上回るペースで無事完走! 駅伝の魔力と魅力を満喫できました。我がチームのメンバーは遅めの想定タイムを申告する謙虚な方ばかりでしたが、4分台の素晴らしい走りを連発。「やられた…」と思いました。(笑)
  • 参加者へのメッセージ
     皆様の熱意と気合いに後押しされて、何とか無事完走できました。やはりコツコツと走りこんでいる方は違うな、と思いました。ありがとうございました。

企業対抗駅伝(5km×5人) 女性の部 「アラフォービューティ」チーム

第1走者 西内 宮佳江さん 43歳
勤務先:トライハード・インベストメンツ ランニング歴:2年6カ月
記録:21分55秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     5kmという短い距離でしたが、追い込まなければいけないので、長距離より心拍数は上がるし、息が苦しくしんどかったです。他の大会もあり、日々トレーニングはしているのですが、アキレス腱を痛めていたので、思うようにランの練習ができず、負担の少ないスイムなどを続けていました。でも、もう少しスピード練習をしなければいけないと反省しました。メンバーとは、事前のランレッスンで一度しか顔を合わせていませんでしたが、旧知のように馴染めて、とても楽しい時間を過ごすことができました。駅伝はたすきをつなぐチーム戦ということで、いつもの個人参加より重みを感じました!
  • これからのランニングライフ
     次の目標はフルマラソンで自己ベストを出すことです。そのためにもスピードをつけたいと思います。

第2走者 西山 重子さん 43歳
勤務先:米国大使館 ランニング歴:3カ月 記録:30分18秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     大会本番までは、カメ子さんの連載記事を何度も読み直し、その練習プランを取り入れて1ヶ月間ランや補強トレーニングを積み重ねました! そしてレース当日は、出会って間もない人たちとチームを組み、たすきをつなぐために走る連帯感、そして完走できた達成感に満たされ、とても気持ちの良い、楽しい経験をさせていただきました。
  • これからのランニングライフ
     さっそく6月の某5kmランにエントリーしました! でも「ぼっち」参加なので練習をする上で少しサボり気味。自分に喝を入れて頑張らなくては。目標は来年2月に故郷で毎年恒例のハーフマラソンに出ることです! 個人的にはトライアスロンにも興味があるので、カメ子さんの企画のように、どなたか編集部員の方で「トライアスリートへの道」みたいなのをやっていただけると嬉しいです。これからも日経Goodayを応援しています!

第3走者 カメ子 41歳
日経グッデイ副編集長 ランニング歴:8カ月 記録:31分56秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     たすきをつなぐというプレッシャーから、いつもよりも1kmあたり1分以上速い、かなりの“分不相応ペース”で走ってしまったので、本当~~~に疲れました(翌日はほとんど廃人状態…)。皆さんの足をだいぶひっぱってしまいましたが、チーム一丸となって励まし合い、完走することができて、達成感いっぱいです!
  • 参加者へのメッセージ
     初めての読者参加型イベントを楽しく盛り上げてくださってありがとうございました! これからもぜひランニングを楽しみながら、日経Goodayを応援してください&ヘタレなカメ子のチャレンジも、ぜひ“上から目線”で見守っていてください! アラフォービューティーチーム万歳!

第4走者 吉田 裕子さん 48歳
勤務先:丸の内総合法律事務所 ランニング歴:5カ月 記録28分24秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     本来もっと練習する予定だったのですが、足の調子が悪く練習不足。短い距離のジョギングと自宅で筋トレを少ししましたが、初めての駅伝で前日から眠れないくらい緊張していました。当然、待機中も心臓が口から飛び出るくらいドキドキしていましたが、走り切ってみると本当に楽しかったです。日経Goodayチームのランナーの方とすれ違う時など、声を掛けいただけて嬉しかったので、私もお声掛けしようと思ったのですが、お名前が分からずなかなか難しかったです(涙)。1人で走るマラソンと違って、たすきをつなぐって、本当に素敵な貴重な経験でした。
  • これからのランニングライフ
     今後は機会があれば、またマラソンに挑戦し、いつか4時間で走ってみたいです。

第5走者 田中 吾津子さん 47歳
勤務先:大和総研 ランニング歴:8年 記録:25分35秒
[画像のクリックで拡大表示]
  • レースを終えて
     大会前は、ランレッスンで安喰コーチに教えていただいたフォームを意識しながら練習したのですが、ケガで思う様に取り組めず(涙)。不安を抱えての出場でしたが、チームのみんなと再会したら楽しい気持ちで一杯になりました。マラソン大会には数多く出場していますが 、駅伝は自分の役割があり、想像以上のプレッシャーがあって、5kmでも疲労感がすごかった。無事に完走出来て感無量です。とても素敵な思い出になりました。とても楽しいひとときをありがとうございました。
  • これからのランニングライフ
     駅伝の経験を糧にして、個人的には、今シーズンは目標であるサブ4を達成したいですね。真夏も涼しい時間に練習して休まないようにして、走力アップにためにも痩せたいと思います(笑)。これからも日経Goodayの情報発信を楽しみにしています。


(取材・文:松尾直俊、撮影:村田わかな、衣装協力:アディダス ジャパン)