日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 「企業対抗駅伝 2015 東京」参戦! 連動企画  > 駅伝のたすきをつなぎ切り、全チーム見事完走!   > 4ページ目
印刷

「企業対抗駅伝 2015 東京」参戦! 連動企画

駅伝のたすきをつなぎ切り、全チーム見事完走! 

日経Goodayチーム「企業対抗駅伝 2015 東京」 大会レポート

開会式の後、いよいよメインの企業対抗駅伝がスタート!

 ファン駅伝部門が無事に終了した後、特設ステージでは開会のセレモニーが行われました。墨田区の山本亨区長やスポンサー企業の挨拶に続いて、日経Gooday編集長の米田とランニングアドバイザーの真鍋未央さんが登壇。日経Goodayを会場でひと通りPRした後、真鍋さんのデモンストレーションによるストレッチ&エクササイズで、大会参加者の全員が一斉に体をほぐしていきます。

開会式では、日経Goodayの編集長、米田勝一が挨拶とともに、小サイトをPRする。
[画像のクリックで拡大表示]
カウントダウンとともに、メインの企業対抗駅伝(5㎞×5人)の部がスタート。
[画像のクリックで拡大表示]
1周2.5㎞のコース。折り返し地点が霞むほど、遠い…。
[画像のクリックで拡大表示]

 朝方には本降りだった雨も、開会式までにはすっかり上がり、時折、薄日が差すまでに回復。メインイベントの「企業対抗駅伝(5km×5人)」のスタート直前になると、気温も上昇しはじめました。

 そして、ついに迎えた10時30分。

 カウントダウンとともに選手が一斉にスタートすると、会場内のボルテージは一気に高くなります。先頭グループを形成して走り出したランナーは、1kmを3分台と思われるハイスピード! この大会に賭ける本気度が感じられます。

 「男女混合の部」にエントリーした「優勝必達!スーパーレジェンド」チームの第1走者、油井祐孝さん(38歳、ランニング歴:6年11カ月)がいい位置につけて快走。好成績を期待できそうな雰囲気の中、「管理職はツライが上位は狙うぜ」「ランニングですこやか健康に」「アラフォービューティ」の3チームが順に続きます。

 企業対抗駅伝では、およそ750チームのランナーたちがコース上はもとより、たすきの受け渡しゾーンでも交錯するため、どこもかしこも大混雑。一般参加のランナーの中には、受け渡しゾーンでチームメイトを探し回るシーンも見受けられます。そんな中で、日経Goodayの各チームは、大きく手を振ったり、大きな声を上げたりして、順調にたすきをつないでいきます。

 チームメイトのたすきを待つ「アラフォービューティーチーム」の第4走者、吉田裕子さんは「膝を痛めているので、みんなの足を引っ張りそう…」と少し不安げな様子。でも、第3走者のカメ子(41歳、ランニング歴:8カ月)から無事たすきを受け取ると、順調に走り出して行きました。

 ところで、走り終えたカメ子は、「走り始めたときには、周りの雰囲気に飲まれて1kmを4分30秒のペースで飛ばしてしまい、『これじゃ自滅の道だ!』と気が付いて、途中から6分30秒ペースに慌てて落とした。なんとか走り切れました」と息を切らしていました。


RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.