日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > 「企業対抗駅伝 2015 東京」参戦! 連動企画  > ラン初心者が間違いがちな「ギア選び」  > 2ページ目
印刷

「企業対抗駅伝 2015 東京」参戦! 連動企画

ラン初心者が間違いがちな「ギア選び」

シューズ・ウェア・ウォッチ…「必須3アイテム」は正しく選ぶ

上達に合わせて「練習用」「レース用」を履き分ける

 一方、これから練習量を増やしてランニング大会に積極的に参加するなど、中級者へとステップアップを目指すならば、「練習」と「レース」とでシューズを履き分ける方法を取り入れてみましょう。日常の練習ではソールが「厚め」、レースでは「薄め」を選ぶことが基本となります。

 いずれにせよ、ショップで試し履きするときには、アッパー全体のフィット感に加えて、自分のかかとの形とシューズのヒールカウンター(アッパーのかかと部分)が合うかどうかをチェックしてください。足全体が包み込まれるようにフィットして、着地したときには安定感があり、蹴り出したときにシューズの中でかかとがブレないかを確認することもポイントです。

 最近は足型を測定し、その人に最も適したモデルを提案してくれるシューフィッターがいるショップも増えてきました。これからランニングを始めたいと思っている人も含め、何足も試し履きしてから購入するのがお薦めです。

注目の最新シューズ

[画像のクリックで拡大表示]

アディダスのテクノロジーを集約した、エントリーランナーからサブ5向けのモデル。ソールにBOOSTフォームを使用して抜群のクッション性と反発力を発揮。独特のアッパー素材で足を包み込むフィット感と安定性も確保している。

adidas ultra boost

価格2万1492円

吸汗速乾性、触感冷感性の機能があるウェアを活用する

 足元がしっかり整ったら、次はウェアにも少しこだってみましょう。

 「走るだけなんだからどんな素材でも構わない」などと考えてはいけません。これから暑くなる季節を迎えると、特に綿素材のシャツでは、汗で肌にまとわりつくために意外と快適に走ることができません。しかも汗が効率よく蒸発しないために体温が上昇し、暑熱障害を起こす可能性も出てきます。

 こうした問題をできるだけ減らしてストレスフリーでランニングを楽しむためには、春夏のシーズンに向けた専用のウェアが解決してくれます。

 近年は生地素材の進化がめざましく、通気性や吸汗速乾性に加えて、接触冷感性という機能を備えているウェアが増えています。肌に触れると冷たく感じるため、暑い日でも体から発散される汗と熱のストレスを感じることなく、走り続けることができます。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.