日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス from 日経電子版  > オンライン座禅会に参加 コロナで乱れた心身整える
印刷

トピックス from 日経電子版

オンライン座禅会に参加 コロナで乱れた心身整える

 日本経済新聞電子版

以前から興味があった座禅。新型コロナウイルスの感染拡大に対応して、インターネットによる「オンライン座禅会」を開く寺が増えているという。良い機会なので、参加してみた。

僧侶がオンラインで指導
僧侶がオンラインで指導

 オンライン座禅会は、ビデオ会議システム「Zoom」を使い開くのが一般的。画面を通じて禅僧が指導し、参加者は自宅などで座禅を組む。

 10月中旬、曹洞宗の浅間山興教寺(こうきょうじ)(神奈川県厚木市)が開くオンライン座禅会に参加した。自宅の和室にパソコンを持ち込み、座禅で使う坐蒲(ざふ)の代わりに座布団を二つ折りにして腰を下ろす。

 参加者は6人。午後9時、副住職の浅摩泰真さんが画面に現れ、開始。初めに浅摩さんから法話があり、続いて参加者が座禅を組む。

 作法はオンラインも同じ。足の組み方は結跏趺坐(けっかふざ)と呼ばれ、右の足を左の股の上に深くのせ、次に左の足を右の股にのせる。この姿勢を取るのは結構、きつい。早くも挫折しそうだ。

作法に従って組む
作法に従って組む

 ありがたいことに、負担の少ない半跏趺坐(はんかふざ)という組み方がある。右の足を左の股の下に深く入れ、左の足を右の股に深くのせる。「無理をしないで」という浅摩さんの言葉に甘え、半跏趺坐にする。

 手の組み方は法界定印(ほっかいじょういん)といい、右手が下、左手が上になるように指と指を重ね、親指を自然に合わせる。組み合わせた手は下腹部のところにつける。

 背筋をまっすぐに伸ばし、顎を引き、両肩の力を抜く。耳と肩、鼻とへそが垂直になるようにして、前後左右に傾かないようにする。

 曹洞宗は壁に向かって組む座禅。パソコンを脇に置き、目を半眼(はんがん)にして、視線を約1メートル前方、約45度下に落とす。大きく深呼吸し、その後は鼻から呼吸する。約20分間、ひたすら心を無にする。

 5分、10分……。何も考えないのは思いのほか難しい、雑念が次々にわいてくる。

1/2 page

最後へ

次へ

日経グッデイ初割春割キャンペーン2022

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 放置すると命を脅かす「高血圧」 140未満でも油断禁物

    収縮期血圧(上の血圧)が基準値の140より低くても130以上であれば「高値血圧」と言い、生活改善が望まれる。そこで本記事では、なぜ血圧を下げる必要があるのかや、手軽で効果的な「血圧リセット術」について紹介する。今年こそ、高血圧を改善しよう。

  • 健康長寿の生命線! 放置は禁物 「腎臓」の異常値

    生命維持に欠かせないさまざまな機能を担っている腎臓は、よほど悪くならない限り悲鳴を上げない「沈黙の臓器」でもある。本記事では、大切な腎機能が失われる前に、異常値にどう対処すればいいか、腎臓を守るためにはどのような生活習慣に気を付けていけばいいかについて解説する。

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設 日経Gooday初割キャンペーン2022

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.