日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス from 日経電子版  > 凝り・痛み、筋膜が原因? 体のよじれをほぐそう  > 2ページ目
印刷

トピックス from 日経電子版

凝り・痛み、筋膜が原因? 体のよじれをほぐそう

パソコンやスマホの使い過ぎに注意

 日本経済新聞電子版

不調ため込まず

 そこで筋膜の柔軟性・伸縮性を取り戻すために行いたいのが「筋膜リリース」だ。リリースとは制限を解放するという意味。コラーゲン線維とエラスチン線維がねじれて寄り集まった状態を解きほぐすのが、その基本目的。1つの筋肉を一定方向に伸ばすストレッチと異なり「縦、横、斜めとさまざまな方向へつながっている筋膜を、連動的に伸ばしほぐしていく」と竹井教授。

[画像のクリックで拡大表示]

 筋肉を局所的に押しもみするマッサージもあるが、これは筋膜のよじれを直すのには的確な方法とはいえないという。滝沢院長は「アイロンがけのように、できるだけ広い範囲をじんわり伸ばすのが良い」と話す。無理せず、あくまで穏やかに、ゆっくりと。エラスチン線維は10秒ほどで伸びるが、コラーゲン線維が伸びるには時間がかかる。「慣れたら1プロセスにつき90秒以上行って」(竹井教授)

 筋膜リリースのやり方には複数の方法がある(図参照)。竹井教授が薦めるのは、なかでも肩甲骨回しと体の側面伸ばしを組み合わせたリリース法だ。右腕を頭上に上げ、左腕を腰の後ろに回して、両ひじを直角に曲げる。両方の肩甲骨を、後ろから見て反時計回りに回すように腕を動かしてキープ。さらに右足を左足の前で交差し、体を左に倒してキープ。さらに鼻を左肩に近づけるように首を回してキープ。これを反対側も行う。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.