日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス from 日経電子版  > 女性の更年期、ホルモン治療高まる安全性  > 2ページ目
印刷

トピックス from 日経電子版

女性の更年期、ホルモン治療高まる安全性

一人で責任を抱え込まず気分転換も

 日本経済新聞電子版

環境や性格影響

[画像のクリックで拡大表示]

 更年期症状は強く出る人やそうでもない人がいるが、実は女性ホルモン以外の要素が影響している。高松教授は「管理職に就く、転勤、職場の人間関係、子の受験や結婚など『社会・環境的な要因』と、真面目な性格など『心理・性格的な要因』が複雑に絡み合っている」と話す。子どもの受験が終わると症状が緩和する例もあるという。

 女性の社会進出に伴い晩婚化が進んだ結果、高齢出産と高齢での子育てをする人が増えた。さらに親の介護問題も加わり、「昔より厳しい環境が更年期世代を取り巻いている」(三羽理事長)。

 悩みを人に話すことは症状緩和の有効な方法だ。ただ、相手によっては、興味本位の噂に変わってしまい傷ついてしまうこともある。高松教授は「仕事から離れた趣味を持って気分転換し、悩みを気軽に話せる社外の人間関係を作ることも一つの方法」と助言する。

 特に更年期症状が強く出やすいのは「まじめで頑張る人」(野末さん)。職場での責任が増えると症状が悪化しがちだ。一人で抱えこまずに誰かに任せ、「何とかなる」と気楽に考えるようにしてほしいという。

 多汗やホットフラッシュなども緊張しやすい人ほど悪化しがち。「深い呼吸法などで心身をリラックスさせるとよい」(野末さん)。3秒かけて鼻から息を吸い、10秒かけて口の力を抜いて息を吐く腹式呼吸は自律神経のバランスを整えてくれる。入浴中や就寝前にリラックスする習慣をつけておこう。「会議など緊張しがちな場面でも気持ちがほぐれ、症状緩和につながる」(野末さん)

 更年期障害の症状は多岐にわたり、どの診療科に行けばいいか悩むところ。まず、更年期治療をうたう婦人科や女性外来などのある医療機関を受診してみよう。

おなかの環境整え、症状和らげる

 納豆や豆腐などに多い大豆イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする成分があることが知られている。中でも注目されているのが、イソフラボンの一種ダイゼインを腸内細菌が分解して作る成分「エクオール」だ。

 エクオールの量が更年期症状の重症度に関係していることが大塚製薬の研究で明らかになった。腸内環境は人によって異なり、同量の大豆を摂取しても作られるエクオールの量には差がある。

 腸内の働きについては不明な点も多いが、和食は大豆イソフラボンや食物繊維など、腸内環境を整える食材が多い。欧米化が進む食卓を見直すことも大切だ。

(ライター 結城未来)

[日経プラスワン2015年10月10日付]

この記事は、日本経済新聞電子版「健康づくり」からの転載です。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.