日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス from 日経電子版  > 一汗かいた後のビールが危ない 夏に多い痛風を防ぐ  > 2ページ目
印刷

トピックス from 日経電子版

一汗かいた後のビールが危ない 夏に多い痛風を防ぐ

1日2リットルの水分を/乳製品で尿酸を排出

 日本経済新聞電子版

 尿酸値が上がらないように、プリン体が多いビールの替わりに、プリン体ゼロの発泡酒や焼酎を飲めば安心、とは言えない。「アルコール自体に尿酸値を上げる作用があり、酒量が多いほど痛風の発症率は高くなる」と長瀬クリニック(東京・板橋)の長瀬満夫院長は指摘する。尿酸値を上げない1日の目安量はビールで中瓶1本(500ミリリットル)、日本酒なら1合(180ミリリットル)程度という。

 プリン体が多いレバーや白子をなるべく食べないという人も多いが「プリン体はすべての食品に入っている。含有量が多い食品を控えるよりも、食べる全体量を減らすのが大切」(山中教授)。尿酸の排出を促し、尿酸値を下げる作用があるたんぱく質、カゼインを含む牛乳やチーズなど乳製品は取りたい食品だ。

 食事や酒のほかにも尿酸値を上げる要因はある。代表的なのが脱水。発汗量が増える夏は特に注意が必要だ。尿酸は尿として体外に排出される。水をたくさん飲んで、脱水を防ぎ、尿酸の排出を促そう。「ノーカロリーの水かお茶を1日2リットル飲むとよい」(長瀬院長)

 ストレスは「それ自体よりも、その対処法次第で尿酸値が上がりやすい」と山中教授は話す。暴飲暴食など肉体に負担をかける方法ではなく、健康的にストレスを解消できる趣味を持つとよいだろう。

 運動するなら、ウオーキングや水泳といった有酸素運動は尿酸値を下げるのでオススメだ。筋力トレーニングなどの激しい無酸素運動は、尿酸値を上げる作用があるので注意しよう。

 暑さで汗の量が増える夏、スポーツやサウナで大量に汗をかいた後にビールを飲むと、一気に尿酸値が上がる。「尿酸値が高い人は大量に飲酒したはずみに発作を起こしやすい」と長瀬院長は警告する。汗をかいたらビールの前にいったん水分を補給。飲み過ぎに注意して、節度ある酒を楽しもう。

[画像のクリックで拡大表示]
(ライター 伊藤和弘)

[NIKKEIプラス1 2018年7月14日付]

この記事は、日本経済新聞電子版「健康づくり」からの転載です。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 早期発見、早期治療で治す「大腸がん」 適切な検査の受け方は?

    日本人のがんの中で、いまや罹患率1位となっている「大腸がん」。年間5万人以上が亡くなり、死亡率も肺がんに次いで高い。だがこのがんは、早期発見すれば治りやすいという特徴も持つ。本記事では、大腸がんの特徴や、早期発見のための検査の受け方、かかるリスクを下げる日常生活の心得などをまとめていく。

  • 放置は厳禁! 「脂肪肝」解消のコツ

    人間ドック受診者の3割以上が肝機能障害を指摘されるが、肝臓は「沈黙の臓器」だけあって、数値がちょっと悪くなったくらいでは症状は現れない。「とりあえず今は大丈夫だから…」と放置している人も多いかもしれないが、甘く見てはいけない。肝機能障害の主たる原因である「脂肪肝」は、悪性のタイプでは肝臓に炎症が起こり、肝臓の細胞が破壊され、やがて肝硬変や肝がんへと進んでいく。誰もが正しく知っておくべき「脂肪肝の新常識」をまとめた。

  • 肩の痛みから高血圧まで、「姿勢の崩れ」は様々な不調の原因に

    「姿勢」が、肩こりや腰痛の原因になることを知っている人は多いだろうが、足の痛みや高血圧、誤嚥性肺炎まで、全身の様々な不調・疾患の原因になることをご存じの方は少ないかもしれない。これまでに掲載した人気記事から、姿勢と様々な病気・不調との関係について知っておきたいことをコンパクトにまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.