日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > タオル1本で寝る前リセット 骨盤ゆがみとりヨガ  > タオル1本を使って上半身の凝りを取る  > 2ページ目
印刷

タオル1本で寝る前リセット 骨盤ゆがみとりヨガ

タオル1本を使って上半身の凝りを取る

座ったままできる3つのメソッドで、上半身をほぐして骨盤にアプローチ

座ったままタオル1本で上半身からほぐす

 肩甲骨まわり、胸、腰をほぐす。ひじがしっかり伸びるように、タオルを持つ位置を調整しよう。

固まった肩甲骨を気持ち良くゆるめる「前後ゆがみとり」

 タオルをぴんと張って持ち、腕を前後に動かすことで、デスクワークでがちがちに凝った肩甲骨まわりの筋肉がスムーズに動くようになる。深い呼吸とともに、じっくりと行おう。

[画像のクリックで拡大表示]

わき腹を左右均等に伸ばす「左右ゆがみとり」

 今度は、体の側面を左右にしっかり伸ばすことで、体の左右のゆがみをとる。土台が安定してこそ伸ばせるので、お尻を浮かさないように気をつけて!

[画像のクリックで拡大表示]

ぐるっと一周、まんべんなくほぐす「回転でゆがみとり」

 タオルを持った手をできるだけ遠くに伸ばす意識で右回し、左回しを行う。腰から背中、肩をまんべんなくほぐすことができる。お尻が浮いてしまうときは椅子に座って行ってもいい。

[画像のクリックで拡大表示]

次回は、「タオル1本でできる下半身ほぐし」をご紹介します。


(取材・文:柳本 操/写真:鈴木 宏/モデル:仁美/イラスト:いたばしともこ)

今井まお さん
カラダバランス調整サロン プラナガーデン 代表
今井まお さん 高校時代にヨガの哲学と出合い、現在は身体バランス調整士として、ヨガやオステオパシーなど様々なツールを組み合わせながら、一人の人の身体を総合的に向上させていくプロフェッショナルとして活躍中。

(出典:日経ヘルス2013年4月号)

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「ウォーキング」「ジョギング」 大きな健康効果を得るための小さなコツ

    ウォーキングやジョギングなどの「有酸素運動」には、「コロナ太り」の解消や、生活習慣病の予防、免疫力アップなどが期待できる。ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。そこで運動効果の上がる歩き方と、初心者でもできる走り方のコツを紹介する。

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.