(2)腕を後ろに引きながら、息を吐く

腕を後ろに引きながら胸を大きく反らして左右の肩甲骨を寄せ、口から息を吐く。吐ききったら、再びゆるめる。これを3~5回ほど繰り返す。

記事に戻る