日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > タオル1本あればOK! 1分!寝るだけ 脱力マッサージ  > タオル1本で肩こり、首こり、脚と腰の疲れが取れる
印刷

タオル1本あればOK! 1分!寝るだけ 脱力マッサージ

タオル1本で肩こり、首こり、脚と腰の疲れが取れる

人にやってもらっているような気持よさ!

タオル1本で、つらい肩や腰の凝りや疲れをラク~に解消できる方法がありました! ほぐしたいポイントにタオルを当てて、ゴロンと寝るだけ。手でもまないから疲れないし、深い凝りも取れるスゴ技です。

仰向けに寝るだけで全身がほぐせる

 マッサージは、もむ方の手が疲れるし、背中や太ももをもむのは難しい。そんな、セルフマッサージの限界を突破できるのが、「寝るだけ脱力マッサージ」。タオルを結んだだけの“指圧タオル”を、凝りのポイントに当てて横になるだけ。見た目は地味だけど、自分の体重でじわじわ指圧されていく。背中や腰も、仰向けに寝るだけでほぐれるし、一緒にむくみも取れる。

 リラックスするほどよく効くのも、このメソッドの特徴。「体の力が抜けると、筋肉の深いところにある凝りにまでアプローチできる。タオルで押して、痛気持ちいいと感じるところを見つけたら、ゆっくり呼吸をしながら体重をかけて」と、メソッドを考案した柔道整復師の中辻正さん。小さく揺らすと、さらに奥までほぐれる。左右とも行い、特に気になる側は多めにしてみて。タオルを手にとって、さあ始めよう!

[画像のクリックで拡大表示]

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

  • あなたの腎臓、大丈夫? 急増する慢性腎臓病を防ぐ

    普段あまり意識することの少ない「腎臓」。だが近年、人口の高齢化に伴い、慢性腎臓病から人工透析へと至る患者が急増している。腎臓は、ひとたびその機能が失われると、坂道を転がり落ちるように悪化していく。そうなる前に腎臓の異常を察知し、腎機能の悪化を食い止めるにはどうすればいいのか。重要ポイントをまとめた。

  • もの忘れと将来の認知症の関係は?

    「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」…。“もの忘れ”は、ミドル以上なら誰にでも経験があるもの。本特集では、もの忘れの原因は何なのか、将来の認知症につながるのかなどについて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.