日経Gooday TOP  > からだケア  > Gooday 通信  > 中村格子さん「若々しさの源は骨と筋肉、いい姿勢」  > 4ページ目

Gooday 通信

中村格子さん「若々しさの源は骨と筋肉、いい姿勢」

「老け見えの原因は抗重力筋の衰え」 Gooday流ビューティフルエイジング・セミナーより【前編】

 日経Gooday編集部

 講演の結びに、冒頭でご紹介した“エイジングを加速させる、やりがちNG”について、中村先生からのおさらい。こうして「Gooday流ビューティフルエイジング~無理なく、楽しく美しく~」の第1部が盛況のうちに終了しました。

“エイジングを加速させる、やりがちNG”

【NG1】体重が少ない方が若く見えると思っている

→ 筋肉がバランス良くついた体はある程度の重みがあるもの。体重を減らすだけのダイエットは筋肉量を減らす原因になるので要注意。

【NG2】20代のころと同じ「短期間集中ダイエット」を繰り返している

→ 年齢に即した運動、食事内容をかしこく選ぶことが必要。「○○だけダイエット」というものは絶えず流行しているが、エビデンスがしっかり出ているものだけを信じるようにしてほしい。

【NG3】肌や体型を美しくするために外にでない、運動もしない

→ 1日最低2000歩以上は、屋外で歩きましょう。

【NG4】お肉やフルーツは太るから食べない

→ 皮膚や血管内皮、筋肉、骨の若さの維持のためにタンパク質は不可欠。特に運動の後、30分~2時間以内にタンパク質をとると体内で合成が進む。フルーツや野菜も代謝アップに不可欠なのでしっかりとる。


※)次回は、モデルの道端カレンさんをお迎えして、クロストーク「本音トーク!~無理なく、ビューティフルエイジング」の模様をお届けします。



(まとめ:柳本操=ライター/撮影:村田わかな)

中村格子(なかむらかくこ)さん
Dr.KAKUKO Sports Clinic 院長 整形外科医・医学博士 横浜市立大学整形外科客員教授 よこはま健康づくり広報大使
中村格子(なかむらかくこ)さん 1966年生まれ。各種チームの日本代表チームドクターとしてアスリートを支える傍ら「健康であることは美しい」をモットーに健康で美しい人生をサポートしている。2014年東京代官山にクリニックスタジオをオープン。臨床整形外科医としてのキャリアと多くのトップアスリートの健康管理・指導経験からエクササイズを提案。特別な道具やテクニックは一切必要なく、体力に自信がない人、運動が苦手な人でも安心して取り組めるエクササイズが特長。テレビ・雑誌などのメディアでも活躍中。近著『10歳若返る! 姿勢バイブル』(小学館)など著書多数。『大人のラジオ体操』(講談社)はシリーズ累計80万部を超えるベストセラー。

セミナー協力:株式会社サンギ

先頭へ

前へ

4/4 page

  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.