日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > Gooday 通信  > 一流人は一味違う! あの経営者の健康マネジメント術  > 4ページ目
印刷

Gooday 通信

一流人は一味違う! あの経営者の健康マネジメント術

今日から真似したい「私の『カラダ資本論』」名言集

 日経Gooday編集部

ネクスト社長 井上高志さん

「明・元・素」の言葉を使う

 私が日頃から重視しているのは「心」の健康です。私は病気や不調の多くはストレスが引き起こすもので、心が健康でストレスのない状態であれば、体も自ずと元気でいられると考えています。

 ストレスを溜めないことと同時に、ポジティブでいることも大切にしています。言葉遣いもその1つです。「暗・病・反(あんびょうたん)」という表現がありますが、そうした言葉はできるだけ使わず、「明・元・素(めいげんそ)」の言葉を使うように心がけています。

 「暗・病・反」の言葉とは、例えば、「どうせダメだよ」「そんなの無理に決まっているよ」「つまらないな」といったネガティブな言葉です。こうした否定的な言葉は、人に向かって発したとしても、脳は自分に言われているように感じるのだそうです。そして、だんだんとストレスを溜めていく。

 「明・元・素」はその逆で、明るく、元気で、素直な言葉です。肯定的な言葉を使っていると、相手も、自分も、ポジティブな気持ちになれます。

■井上さんがよく使う「明・元・素」の言葉とは?詳しくはこちらをクリックしてください。

第1回 1日20時間の激務でも体を壊さなかった理由

心を鍛えて、心のゆらぎを最小限に

 私は「心身は表裏一体」と考えていますが、2年ほど前から始めた合気道でも、「心身一如(しんしんいちにょ)」という教えがあります。これは簡単にいうと、心と身体は一体のもので、心が調い、落ちついた明鏡止水の状態にあるときこそ、最高の能力やパフォーマンスを発揮できるというものです。

 合気道と聞くと、相手に技をかけたり、はね飛ばしたりするイメージを持たれる方もいるかもしれません。しかし、合気道の極意は相手を倒すことではなく、心と体を一体にして、相手を導き動かすことにあります。そのためには、心をしずめることが最も重要です。

 現代社会で生きていると、仕事でも日常生活でも、さまざまなストレスにさらされます。そのときにも心を鍛えていると、ストレスによって精神状態が揺らいだとしても、その振れ幅をすぐにもとの平静な状態に戻せるようになるのです。

■井上さんが実践している心の鍛錬とは?詳しくはこちらをクリックしてください。

第2回 ストレスによる心の振れ幅を最小限にする方法

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 健康長寿の生命線! 放置は禁物 「腎臓」の異常値NEW

    生命維持に欠かせないさまざまな機能を担っている腎臓は、よほど悪くならない限り悲鳴を上げない「沈黙の臓器」でもある。本記事では、大切な腎機能が失われる前に、異常値にどう対処すればいいか、腎臓を守るためにはどのような生活習慣に気を付けていけばいいかについて解説する。

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.