日経グッデイ

今日の1ポーズストレッチ

ドッグ&キャット ストレッチ

体幹を強化、肩こり解消にも効果的

 四つんばいになり、お腹に力を入れて背中を真っすぐにする。骨盤は床と平行にして、視線は床を見る(写真・左上)。次に、おへそを見るように腰を丸め、骨盤を後ろに傾ける。背中を丸めるのではなく骨盤だけを傾けるように意識する(写真・中央)。最初の姿勢に戻り、骨盤を床と平行にキープしたまま、胸から首をグーッと伸ばして、少し上を見上げる。腰は反らさない(写真・右下)。

[画像のクリックで拡大表示]


(写真/岡﨑 建志、取材・文/茅島奈緒深・菅原由依子、モデル/MARIA)

中村格子さん
Dr.KAKUKOスポーツクリニック院長 整形外科医
中村格子さん 1966年生まれ。横浜市立大学大学院医学専攻科を卒業。自治医科大学整形外科学講座助教、国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部などの勤務を経て、2014年にDr.KAKUKOスポーツクリニック(東京都渋谷区)を開業。アスリートから一般の女性まで、医学的な見地に基づくエクササイズを指導。著書に『もっとスゴイ!大人のラジオ体操 決定版』(講談社)、『10歳若返る! 姿勢バイブル』(小学館)などがある。

(出典:日経ヘルス2012年1月号)