日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > トピックス  > 二日酔い予防に! 宴会の日は「ランチにカレー」  > 3ページ
印刷

トピックス

二日酔い予防に! 宴会の日は「ランチにカレー」

「ウコン」は食品として丸ごと摂る

 仲尾匡代=医療ライター

ウコンの摂り過ぎで肝機能に影響を及ぼした例も

 肝臓の働きを助けるというウコンであるが、肝臓専門医の中には、肝臓に負担をかけすぎる副作用を心配する声もある。実際、C型肝炎や肝硬変を患っていた人がウコンの摂り過ぎで、症状を悪化させた例もあるという。

 「ウコンには鉄分などのミネラルが多いため、それが肝臓に負担をかけることになります。しかし、健康な人の場合、過剰に摂取するのでなければ、特に問題ありません」と丁さんは説明する。「粉末やサプリメント、ドリンク剤などは、それぞれの製品が定めている用法を守って 口にしていれば、基本的に問題ないでしょう」(丁さん)。

ウコンの豆知識

 日本では、秋ウコン、春ウコンのほかに、紫ウコン(夏ウコン)と呼ばれる「我朮(ガジュツ)」を含めた3種類のウコンがよく知られている。世界にウコン属は50種類以上ある。ウコンは、熱帯から亜熱帯にかけて自生するショウガ科ウコン属の多年草である。主にその根茎が食品、香辛料、染料、薬として使われてきた。

 ウコンは寒さに弱く、国内では沖縄と鹿児島の一部の地域でしか栽培されていない。元来日本では、布やたくわんの染料として、そしてカレーの伝来後は、カレー粉の香辛料として使われていたが、今のように健康食品として商品化されるまでは、その生産数も少ないものであった。ただし、ウコンが自生していた沖縄地方では、古くから人々にその効能が知られていたようだ。「ドクダミがお茶や薬として使われていたのと同じように、ウコンは、民間薬として沖縄の人々になじみ深いものだったんです」(丁さん)。

丁宗鐵(てい むねてつ)さん
百済診療所院長/日本薬科大学学長
丁宗鐵(てい むねてつ)さん 1947年東京都生まれ。横浜市立大学医学部卒業。北里研究所東洋医学総合研究所 研究部門長、東京大学大学院助教授、日本薬科大学教授、東京女子医科大学特任教授を経て、百済診療所を開設。2012年より日本薬科大学学長。テレビ、ラジオ、雑誌と多くのメディアで活躍中。著書に「漢方実用全書」(池田書店)、「がんにならない生き方」(新潮社)、「カレーを食べると病気にならない」(マキノ出版)他多数。

先頭へ

前へ

3/3 page

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 老化を左右する血管! 若返りのポイントは?

    体の中に縦横無尽に張り巡らされた「血管」をよい状態に保つことは、健康を維持するため、そして老化を防ぐために極めて重要だ。では、強い血管をキープし、老化した血管を若返らせるには、何をすればいいのだろうか。本特集では、2万例を超える心臓・血管手術を手がけてきたスペシャリストに、血管の若さを維持する秘訣と、血管を強くする運動法・食事法を聞いていく。

  • つらい「肩こり」は動的ストレッチで解消!

    肩こりの原因の大半は、生活習慣。すなわち、不自然な姿勢で過ごすことや、たとえ良い姿勢であっても長時間続けてしまうことが、首や背中の筋肉を緊張させ、筋疲労を引き起こす。この記事では、肩こりに関する記事の中から重要ポイントをピックアップして、肩こりの解消方法をコンパクトに紹介していく。

  • 筋肉博士が教えるロコモ予防の下半身筋トレ

    健康寿命を延ばすためには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動だけでなく、「筋トレ」も重要であることが最近改めて認識されている。東京大学大学院教授で“筋肉博士”こと石井直方さんは、「寝たきりにならないためには、40~50代のうちから筋肉量を増やす意識で運動することが大切」という。そこで本特集では、石井さんに聞いた、筋トレの効果と、具体的な下半身筋トレの方法を一挙に紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2019 Nikkei Inc. All rights reserved.