日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > トピックス  > ハフィントン氏 死を招く睡眠不足、世界最短は東京  > 2ページ
印刷

トピックス

ハフィントン氏 死を招く睡眠不足、世界最短は東京

アリアナ・ハフィントン流 最高の結果を残すための「睡眠革命」(1)

 アリアナ・ハフィントン

「『成功』は燃え尽きという代償を払って初めて手に入る」
は見当違い

 この妄想は、ボン・ジョヴィのヒット曲や、ロック歌手ウォーレン・ジボンのアルバム、クライブ・オーウェン主演の犯罪映画(邦題『ブラザー・ハート』)のタイトルなどに使われたフレーズ「I'll sleep when I'm dead.(眠るのは死んでから)」にも見て取ることができる。ほかにも「You snooze, you lose.(眠ったら負け)」など、睡眠不足をもてはやす言葉はあちこちにあふれている。

 いびきの音が「zzz」とアルファベット最後の文字で表されるのも、私たちが眠りを軽んじていることの象徴かと思うほどだ。「『成功』は燃え尽きとストレスという代償を払って初めて手に入る」という深刻な見当違い、そして、ネット社会による昼夜ない誘惑と要求。この二つがあいまって、私たちの睡眠は史上かつてない危機に陥っている。

「短時間睡眠でも平気」と思っていても、突如ダウンする人は少なくない(©alphaspirit-123rf)

 私は、過労で倒れた時に、睡眠を削ることの代償の大きさを身をもって知った。だから、親しい友人たちが(そして知らない人も)同じ苦しみを味わっているのを見ると、とても胸が痛む。私が理事として参加している「Bチーム」(利益だけを成功のものさしとしてきたビジネス界を変えるために、リチャード・ブランソンとヨヘン・ザイツが創設した非営利組織)のマネジング・ディレクター、ラジブ・ジョシもその一人だ。

 2015年6月、31歳の彼は、イタリアのベッラージョで開かれたBチームの会議中に発作を起こして倒れた。過労と睡眠不足が原因だった。歩くこともできない状態で、当地の病院に8日間入院し、その後も数週間にわたる理学療法を受けた。病院スタッフと話す中で彼は、人には「発作リミット」があることを学んだ。休息時間をきちんと取らずにいると、だんだんそのリミットに近づいてゆく。ラジブはリミットを超えてしまい、崖から転落したのだった。

 仕事に復帰したとき、彼は私に言った。「持続可能なよりよい世界を築くための戦いは、短距離走じゃなくマラソンだ。そしてそれは自分の足元、個人的な持続可能性から始まることを忘れちゃいけないね

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.