日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > 傾斜マンション騒動で専門医に聞いた「建物が傾くと本当に体に良くないの?」  > 2ページ目
印刷

トピックス

傾斜マンション騒動で専門医に聞いた「建物が傾くと本当に体に良くないの?」

建物の影響なのか? 心理的な影響なのか?

 梅方久仁子=ライター

心理的な影響で「めまい」が起こることも

 前庭自律神経反射による異常は、起きやすい人と起きにくい人がいる。例えば、片頭痛がある人はこの異常が起きやすく、めまいを訴える人が多い。女性の場合は生理の前後に起きやすくなるなど、時期によって起きやすさが変動したりもする。住居が傾いていても、まったく感じない人もいれば、敏感にめまいを起こす人もいるかもしれない。

 そして、この症状には心理的な影響が大きく、プラセボ(偽薬)効果が起こりやすい。例えば、車に酔いやすい子どもに「この車は絶対酔うよ」と言うと、ほぼ確実に酔う(逆に、「絶対酔わない」と言えば酔わない)。だから、体感できない程度のわずかな傾きであっても、「住居が傾いている。健康に悪いかもしれない」という不安があると、起こりやすくなる可能性がある。

 そもそも、めまいが起こる原因には、前庭、小脳、大脳の異常や機能低下の他に、心理的ストレスがあるのだという。大地震の被災者や不良工事の被害者は、強いストレスを感じて当然だろう。たとえ住居が傾いていなくても、めまいが起こりそうだ。

まじめな頑張り屋ほど「めまい」を起こしやすい

 最後に、どの程度のめまいなら気を付ければならないか、専門医の立場から答えてもらった。

 「他の病気が原因でない場合、症状が出ていても軽いもので、日常生活に不自由がなければ、気にしなくてもいいと思います。ただ、実際に強い症状が出ている人に対して、『気のせいだから気にするな』と言っても、その人の心がけで治すことはできません。日常生活に困るほど強い症状があるのなら、専門医を受診するのがいいでしょう」とのことだ。

五島氏の著書『自宅で治せる めまいリハビリ』(金原出版)。自宅でできる・治せる「めまいリハビリ」の方法を、イラストを用いて分かりやすくまとめてある。

 前庭機能が落ちている場合には、それを高めるトレーニングで症状が改善するという。また、心理的な影響が大きい場合は、認知行動療法という「ものの受け取り方を変える訓練」が効果があるとのことだ。

 「当院では、めまいのひどい方には1週間程度入院のうえ集中治療をお勧めしています。めまいを起こすのは、まじめな頑張り屋さんが多いんです。頑張りすぎて身体が悲鳴を上げているときに、少し休みなさいという警報がめまいとして現れます。ところが、それでも休まない人は、めまいが治りません。入院すると強制的に休めるし、周囲の人も『入院するほどひどかったんだ』と思って、いたわってくれるようになりますから」と五島医師はいう。

 めまいのつらさは他人に理解されにくいため、苦しむ人が多いのだという。住居の傾斜の有無にかかわらず、強いめまいに悩む場合は、一度専門医を受診してみた方がいいだろう。

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.