日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > 医療・予防  > トピックス  > 川島さん、北斗さんの報道を機に考えたい、がん検診の受け方&治療法の選び方
印刷

トピックス

川島さん、北斗さんの報道を機に考えたい、がん検診の受け方&治療法の選び方

川島なお美さん、北斗晶さん…、相次ぐ有名人のがん報道を受け、「自分もいつかなるかもしれない」「身内ががんになったら、どうしよう」と不安を抱いた方も多いだろう。ネットでは様々な意見が飛び交い、それらを読むうちに「結局どうすればいいのか、ますますわからなくなった」と頭を抱えている人もいるかもしれない。
日経Goodayでは、1年前のサイト開設時から、がんに関する情報発信に力を入れてきた。今回はその中の一つ「Dr.森山紀之の拝啓これからがんになる皆様へ」という連載の中から、がん検診の受け方&治療法の選び方についてポイントを紹介する。

がん検診、どんな種類を受ければいい?

がん検診で「異常なし」だったとしても、一度受け始めたら、毎年継続して続けることが大切。(©PaylessImages-123rf)

 まずは「がん検診」について。

 編集部の周囲でも、相次ぐがん報道を機に急に不安を抱き、複数のがん検診を連日受けているという人がいるが、このように、まず多くの人が興味を持つのは「がん検診」だろう。ただ、ひと口に「がん検診」といっても、対象となるがんの種類や検査方法は様々。実際には「どんな検診を受ければいいのか」と悩んでいる人も多いだろう。

 そこで、日本一がんを見つけた医師、東京ミッドタウンクリニック健診センター長の森山紀之さんが「がん専門医が薦める、現実的な『がん検診』の選び方」の回で薦めているのが、まずは、日本人の罹患率が高い「胃」「大腸」「肺」を対象としたがん検診を受診すること。女性ならば、先の3つに「乳がん」「子宮がん」の検診を加えるといい。

 それぞれのがんの森山さんお薦めの検査法のポイントは、ざっと下記のような感じだ。

  • 胃がん~レントゲンを基本として、隔年で内視鏡の検査を加える
  • 大腸がん~大腸内視鏡の検査を、2~3年に一度受診する
  • 肺がん~レントゲンでの発見率は25%、ヘリカルCTでの検査を

 1つの部位のがんを検査するにも、多層的に検査方法を組み合わせることで、より発見率が高められることは覚えておきたい。

 また、がん検診を受診して「異常なし」となっても、検査を受けた翌日に、がん細胞ができることもあるし、検査を受けた時点では超早期だったために不幸にも見落とされることもある。

 そのため、40代、50代、60代と年齢が上がるにつれて「がんの発症リスクが高まる」という現実を認識し、毎年検査を受けることが大切だ。

1/2 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 認知症のリスクを下げる食事のポイントは?

    近年の研究から、認知症リスクは生活習慣によって大きく変わることが分かってきた。中でも重要なのが食生活だ。米国の最新食事法をきちんと実践した人は、認知症の発症リスクが最大53%低かったという驚きの結果も出ている。では、具体的にどのような食生活にすればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、最新研究に基づいた「認知症を遠ざける食事」のポイントを紹介しよう。

  • 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

    年末年始や年度の変わり目など、宴会が増える季節に、楽しくお酒を飲みながらふと頭をよぎるのが、「体重の増加」と「気になる検査値への影響」ではないだろうか。暴飲暴食が続くとさまざまな検査値に影響が及ぶ。今回は、働き盛りの世代に身近な「尿酸値」「血糖値」「中性脂肪」を上げないための、宴会での上手な飲み方・食べ方のコツをまとめた。

  • 青魚のDHAやEPAで、血管を若返らせて、メタボも抑制!

    サバ、イワシなどの「青魚」の健康効果が注目されている。青魚にたっぷり含まれるDHAやEPAは、血管を若返らせ、メタボを抑制したり、認知症のリスクを下げる効果も期待できる。手軽に食べられる「サバ缶」や「イワシ缶」も人気で、カルシウムもしっかりとれるため、骨粗鬆症の予防にもなる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

人生100年時代プロジェクト 日経Goodayマイドクター申し込み

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.