日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > ある末期がん患者が選んだ「治らなくても治療を続けながら復職」  > 2ページ目
印刷

トピックス

ある末期がん患者が選んだ「治らなくても治療を続けながら復職」

求められる患者側と会社側、双方の意識の改革

 芦部洋子=ライター

 がん保険を商品化し、自社内でもがんにかかった社員の就労に関する制度を作っているライフネット生命保険は、特定非営利活動法人キャンサーネットジャパンの協力を得て、がん経験者572人へのアンケート調査を実施した。

 がんにかかったときに感じた不安に関する質問には、「再発や転移」への不安という回答が82%。次いで、「仕事」58%、「家族への負担」と「治療費」が各55%で、仕事が大きな不安要因となっていることが分かる。

[画像のクリックで拡大表示]

 経済面では、がんになる前と後で、収入は平均で20%減少している。収入が半分以下になった人は47%、ゼロになった人は18%もいた。職業別では、派遣社員やパート・アルバイトの収入減少率が高い。

がん経験者へのアンケートでは罹患後、「平均で2割収入が減少」という結果に。「ライフネット生命保険 がん経験者572名へのアンケート調査」より
がん経験者へのアンケートでは罹患後、「平均で2割収入が減少」という結果に。「ライフネット生命保険 がん経験者572名へのアンケート調査」より
[画像のクリックで拡大表示]

 年収が減った主な原因は、「休職」「業務量のセーブ」「退職」でそれぞれ30%前後を占めている。岩瀬社長は、「ここに、がんと就労に関する課題が見える。治療費で出費が増えるのに、収入が減るので経済的なダメージが大きい」と説明する。

[画像のクリックで拡大表示]

 功能さんは、「退職しなくてはいけないことが一番つらいので、働き続けられる環境づくりががんと就労のテーマ。勤務形態が柔軟になり、在宅勤務や勤務時間のフレキシブルな対応が可能になれば非常にありがたい」と言う。

がんにかかった後に利用した公的制度は?

 アンケート調査によると、がんにかかった後に利用した公的制度は、高額療養費制度が92%で最も多く、医療費控除も58%の人が使っている。「我々もこの2つの制度は利用した。この制度の存在は周知徹底して、患者のみなさんは活用すべき」と功能さん。

 高額療養費制度とは、同じ月の1日から月末までにかかった医療費の自己負担額が高額になった場合、一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が、あとで払い戻される制度。医療費控除は、自分や家族のために支払った医療費などの実質負担額が、年間(1月~12月)10万円を超えた場合、または所得金額が200万円未満の人は「所得金額×5%」の額を超えた場合に、超えた金額をその年の所得から差し引くことができる制度で、控除できる金額の上限は200万円だ。

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 健康長寿の生命線! 放置は禁物 「腎臓」の異常値NEW

    生命維持に欠かせないさまざまな機能を担っている腎臓は、よほど悪くならない限り悲鳴を上げない「沈黙の臓器」でもある。本記事では、大切な腎機能が失われる前に、異常値にどう対処すればいいか、腎臓を守るためにはどのような生活習慣に気を付けていけばいいかについて解説する。

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.