日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > アルコール依存症の人は、頑なに依存症だと認めない  > 4ページ目

トピックス

アルコール依存症の人は、頑なに依存症だと認めない

飲むべきか、飲まざるべきか、それが問題(1)

 崎谷実穂=ライター/編集者

酒の味はどうでもいい。早く酔っぱらえるかどうかがすべて

葉石:私は日本酒が大好きで、お酒を飲むときはそのお酒の由来や原料、作り方なんかにも興味がわいて、人と話しながら飲むんですけど、アルコール依存症の方もやっぱりお酒への興味は強いんですか?

小田嶋:よい質問ですね。アルコール依存症患者は、むしろ逆です。私は大酒飲みだったころ、そういう酒のうんちくが一番嫌いでした。コクとかキレとか、豊かな味わいとか、酒飲むのにぐだぐだ能書きたれんじゃねえぞと。

(一同笑い)

小田嶋:酒を飲むときにいちばん重要な式は、「アルコール度数÷値段」。どれだけコストパフォーマンスがよいか、それだけです。

葉石:どれだけ安く酔っぱらえるか、なんですね(笑)。

2018年5月11日に東京・下北沢の書店「B&B」にて開催された鼎談を記事にしました。
小田嶋隆著『上を向いてアルコール

小田嶋:アル中は酒がおいしいから飲んでるわけじゃないんですよね。飲むと、本来の自分に戻れたという安堵感が得られるから飲むんです。酒を飲んでいない状態というのは、そうだな、「スマホに頼り切りの現代人が、スマホをどこかに忘れてきた」みたいな状態なんですよ。そういうとき、半日とか1日ぶりにスマホにさわると、ほっとしますよね。

葉石:確かに。

小田嶋:それが、アル中がひさしぶりに酒を飲んだときの1杯目の気持ちです。だから裏を返すと、飲んでいるときに「酒の味なんてどうでもいい」みたいなことを言い出すやつは、ちょっとやばいということです(笑)。

浅部:面白いですね。それは、アルコール依存症を判定するテストの項目に入れたらいいかもしれない(笑)。

第2回に続く)

(写真:鈴木愛子)

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.