日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > 【PR】“酒飲み管理栄養士”に聞く、太らないお酒の選び方  > 2ページ目

【PR】“酒飲み管理栄養士”に聞く、太らないお酒の選び方

お酒によって“太りやすさ”が違う!? ダイエット中のお酒選びのコツ

糖質の多いビールは「最初の1杯」で

 一方、ビールや日本酒やワインなど、穀物や果物を酵母で発酵させた醸造酒は、糖質を多く含むお酒。また、梅酒、カシスなどのリキュールは混成酒に分類され、醸造酒や蒸留酒に果実や香料、糖分を加えて造られたもの。これらも糖質が多く含まれるため、ダイエット中は避けた方がよさそうだ。

 「ダイエット中にビールが飲みたくなったら、最近多く出ている糖質ゼロや糖質オフのタイプを選んだり、ビールの1/4程度のカロリーで低糖質、プリン体ゼロのビールテイスト飲料「ホッピー」を活用するのも手。また、ワインは醸造酒の中では糖質が低いので、飲み過ぎなければOK。白よりも赤、甘口よりも辛口のほうが糖質が少なく、赤ワインは抗酸化成分のポリフェノールも多く含まれるため、美肌効果も期待できます」

 同時に、気をつけたいのが飲み方だ。「糖質は飲み始めにとったほうが、早く代謝されて体に蓄積しにくいと考えられる。ビールなど醸造酒を飲みたい時は最初の1杯にして、あとは蒸留酒に切り替えて」。

ダイエット中は控えめに「醸造酒・混成酒」
ビール
●39kcal、糖質 3.1g、アルコール 3.7g(淡色)
麦芽(大麦を発芽させたもの)とホップを発酵させて造る醸造酒。色の濃い黒ビールやピルスナーはカロリーや糖質、アルコールが多め。麦芽の使用割合が低い発泡酒は100gあたり44kcal、糖質3.6g、アルコール4.2g。

ワイン
●75kcal、糖質 2.0g、アルコール 9.1g(白)
●68kcal、糖質 1.5g アルコール 9.3g(赤)
熟した白ぶどう、黒ぶどうを酵母発酵させた醸造酒。白に比べて赤のほうが糖質が少なく、ポリフェノールも多く含まれる。ロゼは黒ぶどうの発酵途中で果皮を除いたもので、白よりも糖質が多め。

日本酒
●102kcal、糖質 3.6g、アルコール 12.3g(純米酒)
米、米こうじ、水を原料にした醸造酒で、原料や米の精米歩合で純米酒、本醸造酒、吟醸酒など8種類に分類される。種類によってカロリーや糖質に大差はない。

梅酒やリキュールなど
焼酎などの酒に果実、糖類を漬けた混成酒。代表的な梅酒は100gあたり155kcal、糖質20.7g、アルコール10.2g。リキュールは蒸留酒などに果物やハーブ、砂糖などの甘みを加えたもので、カシスやカルーアほか多くの種類がある。
※全てのカロリー、糖質、アルコール量の表記は100gあたりのもの。「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」より作成。

甘いサワーやカクテルは避け、「無糖」で割るのが原則

 カクテルを飲む時は、糖質が多いリキュールではなく蒸留酒ベースのものを選ぼう。ただし、蒸留酒を選んでも、甘い炭酸やジュース、フルーツやシロップを加えるとせっかくの糖質ゼロが台無しに。

 「割る時は水、お茶、砂糖が入っていないソーダなどを使って。フルーツは生のレモンやグレープフルーツならカロリーも低く、ビタミンCも補えるのでお薦め。焼酎はお湯割りにすると、体が温まって代謝アップ効果が期待できます」

 具体的には、焼酎を使った酎ハイや緑茶ハイ、ウイスキーを炭酸で割ったハイボール、炭酸水とライムを使ったウオッカリッキーやジンリッキー。これからの季節はラムベースに炭酸水、ミントを使った砂糖抜きのモヒートもよさそうだ。

 今回ご紹介したお酒の選び方を参考に、普段飲んでいるお酒の種類や飲み方を少しシフトするだけで、体が軽くなるのを感じるはず。

 次回は太らない飲み方、食べ方のコツをご紹介します。

高杉 保美(たかすぎ・ほみ)さん
管理栄養士・ヘルスビューティーアドバイザー
高杉 保美(たかすぎ・ほみ)さん 業界最大手のプライベートジムにて、2000人以上のカウンセリング、栄養指導を実施し、体質や悩みに合った食事の提案を行う。ストレスに負けない栄養指導を得意とし、重力に負けない体づくりを食事から徹底的にサポートする。自身も管理栄養士の資格を取得後、半年間でマイナス15kgのダイエットに成功。著書に『やセレクション』(主婦の友社)。自身のInstagramYouTubeでもストレスフリーにやせる方法を発信。

構成・文/渡辺満樹子 写真/Adobe Stock

先頭へ

前へ

2/2 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.