日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス  > 見た目は若くても体内は老けている?「隠れ炎症」に注意  > 2ページ目

トピックス

見た目は若くても体内は老けている?「隠れ炎症」に注意

ストレスが多い・溜めやすい人ほど炎症の程度は重症に

 鈴木英子=ニューズフロント

 隠れ炎症の原因となりうる症状(日常生活で感じる身体の不安や不調など)についての設問では、30代女性は他の年代より多くの項目で該当割合が1位または2位だった。具体的には「便秘気味だ」(66%)、「お腹まわりがぽっこり出てきた」(55%)、「基礎代謝が落ちてきた」(53%)などでワースト1になっている。

 また、隠れ炎症とストレスとの関係について調べたところ、隠れ炎症が軽度の人では、約9割(87.2%)が「ストレスを抱えていない」と答えたのに対し、重度の人はほとんど(97.2%)が「ストレスを抱えている」と答えた(図3)。

図3◎ ストレスが多いまたは溜めやすいか:隠れ炎症度別
[画像のクリックで拡大表示]

 心から笑っていないと思うことがあるかとの質問では、隠れ炎症が軽度の人は「あてはまらない」が85.9%、重度の人は「あてはまる」が94.8%を占めた(図4)。

図4◎ 心から笑っていないと思うことがあるか:隠れ炎症度別
[画像のクリックで拡大表示]

先頭へ

前へ

2/2 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.