日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス  > 「本番になると弱い人」に欠けているものとは?  > 3ページ目
印刷

トピックス

「本番になると弱い人」に欠けているものとは?

格闘技界のチャンピオンメーカー・古家政吉さんに聞く【前編】

 茂田浩司=ライター

具体的にはどんな準備をするのですか?

古家 徹底的にシミュレーションをします。「想定外を、すべて想定内にする」を合言葉に、相手がどんな作戦で来るか、に始まり、試合中に手をケガしてパンチが打てなくなった場合、最初にダウンを奪われて挽回しなければいけない場合、練習で絶好調なのに本番になると「思ったほど体が動かない」という事態が起きた場合…など、アクシデントを含めて、あらゆる場面を想定し、「こうなったらこうしよう」と対応策を考えます。負けて「まさか、あんな想定外のことが起こるとは」とならないように。なるべく細かく細かく、シミュレーションします。

「緊張して、本番で力が発揮できない」という先ほどのケースも、準備不足が原因かもしれませんね。

古家 その可能性が高いと思います。私は20年、若い整体師やトレーナーを指導してきましたが、「緊張して本番で力が発揮できないタイプ」は、だいたいこの本番前のシミュレーションが足りません。事前の段取りがしっかりとできていないから、直前まで「どうしようか?」とあれこれ考えて、頭が混乱したまま本番に臨むんですね。本番のシミュレーション、練習量が足りていないとそうなりがちです。

緊張で頭が真っ白になってしまう人はどうすれば?

なるほど。ただ、どんなに準備をしても、本番になると緊張のあまり「頭が真っ白になってしまう」という人もいますよね?

古家 その場合、プレゼンであれば、事前にプレゼンの手順を「できるだけ細かく」決めて、メモをしておきます。緊張して、真っ白になりそうになると手元のメモを読み返す。これで「すべて飛んでしまった」ということがなくなるはずです。

 また「人前でしゃべるのが苦手」という人もいます。若い整体師やトレーナーにもそういう人がいるのですが、その場合、私が勧めるのは、本番で話す内容を「セリフ」として自分で書き出して、丸暗記してしまうことです。

 しゃべりが上手い人なら、ポイントだけをいくつか覚えておいて、アドリブで話すこともできるでしょう。しかし、しゃべりが苦手だったり、プレゼンの経験の浅い人にとって「アドリブ」や「適当に話す」ことはとても難しいことです。であれば、丸暗記してしまい、考えなくてもスラスラと言葉が出るようにしておく。相当な練習量が必要ですが、これを繰り返しておくことで自信もつきますよ。

 その時に「殺し文句」も用意しておきたいですね(笑)。試合の中の「必殺技」みたいなもので「このフレーズを言えば、聴いている人の心をつかめる」という、自信のあるフレーズがあると効果的です。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

  • もの忘れと認知症の関係は? 認知症リスクを下げる生活のポイント

    年を取っても認知症にはならず、脳も元気なまま一生を終えたいと誰もが思うもの。しかし、「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」といった“もの忘れ”は、中高年になると誰もが経験する。⾃分は周りと比べて、もの忘れがひどいのでは? ひょっとして認知症が始まったのか? と不安になる人も多い。このテーマ別特集では、もの忘れの原因や、将来の認知症にどうつながるのか、認知症を予防するにはどうすればいいのかについて、一挙にまとめて紹介する。

  • 痛風だけじゃない!「高すぎる尿酸値」のリスク

    尿酸値と関係する病気といえば「痛風」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、近年の研究から、尿酸値の高い状態が続くことは、痛風だけでなく、様々な疾患の原因となることが明らかになってきた。尿酸値が高くても何の自覚症状もないため放置している人が多いが、放置は厳禁だ。本記事では、最新研究から見えてきた「高尿酸血症を放置するリスク」と、すぐに実践したい尿酸対策をまとめる。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.