日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス  > 「本番になると弱い人」に欠けているものとは?  > 3ページ目
印刷

トピックス

「本番になると弱い人」に欠けているものとは?

格闘技界のチャンピオンメーカー・古家政吉さんに聞く【前編】

 茂田浩司=ライター

具体的にはどんな準備をするのですか?

古家 徹底的にシミュレーションをします。「想定外を、すべて想定内にする」を合言葉に、相手がどんな作戦で来るか、に始まり、試合中に手をケガしてパンチが打てなくなった場合、最初にダウンを奪われて挽回しなければいけない場合、練習で絶好調なのに本番になると「思ったほど体が動かない」という事態が起きた場合…など、アクシデントを含めて、あらゆる場面を想定し、「こうなったらこうしよう」と対応策を考えます。負けて「まさか、あんな想定外のことが起こるとは」とならないように。なるべく細かく細かく、シミュレーションします。

「緊張して、本番で力が発揮できない」という先ほどのケースも、準備不足が原因かもしれませんね。

古家 その可能性が高いと思います。私は20年、若い整体師やトレーナーを指導してきましたが、「緊張して本番で力が発揮できないタイプ」は、だいたいこの本番前のシミュレーションが足りません。事前の段取りがしっかりとできていないから、直前まで「どうしようか?」とあれこれ考えて、頭が混乱したまま本番に臨むんですね。本番のシミュレーション、練習量が足りていないとそうなりがちです。

緊張で頭が真っ白になってしまう人はどうすれば?

なるほど。ただ、どんなに準備をしても、本番になると緊張のあまり「頭が真っ白になってしまう」という人もいますよね?

古家 その場合、プレゼンであれば、事前にプレゼンの手順を「できるだけ細かく」決めて、メモをしておきます。緊張して、真っ白になりそうになると手元のメモを読み返す。これで「すべて飛んでしまった」ということがなくなるはずです。

 また「人前でしゃべるのが苦手」という人もいます。若い整体師やトレーナーにもそういう人がいるのですが、その場合、私が勧めるのは、本番で話す内容を「セリフ」として自分で書き出して、丸暗記してしまうことです。

 しゃべりが上手い人なら、ポイントだけをいくつか覚えておいて、アドリブで話すこともできるでしょう。しかし、しゃべりが苦手だったり、プレゼンの経験の浅い人にとって「アドリブ」や「適当に話す」ことはとても難しいことです。であれば、丸暗記してしまい、考えなくてもスラスラと言葉が出るようにしておく。相当な練習量が必要ですが、これを繰り返しておくことで自信もつきますよ。

 その時に「殺し文句」も用意しておきたいですね(笑)。試合の中の「必殺技」みたいなもので「このフレーズを言えば、聴いている人の心をつかめる」という、自信のあるフレーズがあると効果的です。

日経グッデイ春割キャンペーン

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 放置は厳禁! 「脂肪肝」解消のコツNEW

    人間ドック受診者の3割以上が肝機能障害を指摘されるが、肝臓は「沈黙の臓器」だけあって、数値がちょっと悪くなったくらいでは症状は現れない。「とりあえず今は大丈夫だから…」と放置している人も多いかもしれないが、甘く見てはいけない。肝機能障害の主たる原因である「脂肪肝」は、悪性のタイプでは肝臓に炎症が起こり、肝臓の細胞が破壊され、やがて肝硬変や肝がんへと進んでいく。誰もが正しく知っておくべき「脂肪肝の新常識」をまとめた。

  • 肩の痛みから高血圧まで、「姿勢の崩れ」は様々な不調の原因に

    「姿勢」が、肩こりや腰痛の原因になることを知っている人は多いだろうが、足の痛みや高血圧、誤嚥性肺炎まで、全身の様々な不調・疾患の原因になることをご存じの方は少ないかもしれない。これまでに掲載した人気記事から、姿勢と様々な病気・不調との関係について知っておきたいことをコンパクトにまとめた。

  • あなたも「隠れ心房細動」?! 高齢化で急増する危険な不整脈

    脈の速さやリズムが乱れる「不整脈」。その一種である「心房細動」は、高齢化に伴い患者数が増加しており、潜在患者も含めると100万人を超えると言われている。心房細動の怖いところは、放置すると脳梗塞などの命に関わる病気を引き起こす可能性があることだ。本記事では、心房細動の症状や早期発見のコツ、治療のポイントなどをコンパクトにまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設 日経Gooday春割キャンペーン

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.