日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > 男性の梅毒患者、7割超が風俗店を利用  > 2ページ目
印刷

トピックス

男性の梅毒患者、7割超が風俗店を利用

女性患者の4人に1人はコマーシャルセックスワーカー、岡山市の調査

 三和 護=日経メディカル

性感染症検査・相談普及啓発カードを配布

異性間接触で梅毒に感染した男性の7割が風俗店を利用していた。(c)melpomen-123RF
異性間接触で梅毒に感染した男性の7割が風俗店を利用していた。(c)melpomen-123RF

 聞き取りによる疫学調査の結果、異性間接触で感染した男性患者のうち、過去数カ月以内に風俗店を利用したことのある人は、2016年以降に増加。2017年には71.2%(59例中42例)に達していた。

 2017年4月以降の調査票に基づく聞き取り調査では、風俗店の利用歴のある男性は、岡山市内、岡山市以外の岡山県内、隣接県内のほか、関東や国外で風俗店を利用していた。職業の面では、女性患者の25.9%がCSWという実態が明らかになった。また、特定のパートナーが存在する割合は、男性で32.4%、女性で63.0%だった。

 こうした結果を受けて岡山市は、2017年7月から岡山市保健所のHIVおよび性感染症検査の際に、岡山市でも梅毒が増加していることを明示し、梅毒の症状や感染経路などの注意点を示したリーフレットを用いて注意喚起を行っている。

 また、20歳代の女性患者が増加していることから、女性向けにデザインした「性感染症検査・相談普及啓発カード」(名刺大・2つ折り。写真)を作成し、岡山市内の産婦人科や泌尿器科、皮膚科や内科を標榜する医療機関に送付。梅毒患者の診断時に感染の可能性のあるパートナーに受診を勧奨する場合や、感染リスクの高い女性患者が受診した際に梅毒を啓発し検査を勧奨するために利用してもらっている。

写真 性感染症検査・相談普及啓発カード(岡山市保健所)
写真 性感染症検査・相談普及啓発カード(岡山市保健所)
[画像のクリックで拡大表示]

 なお、梅毒を届け出た医師に対する聞き取り調査は、2018年1月から岡山県全域に広がっている。岡山市内で使用してきた聞き取り調査票の改訂版を利用し、県として統一した調査が行われるようになっている。

この記事は、日経メディカルに掲載された記事を一部再編集したものです。

■関連記事
梅毒の勢い止まらず、年間5000人突破の恐れも(2017/9/6)
女性の梅毒が急増中! その背景には…(2015/12/11)

先頭へ

前へ

2/2 page

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 脳を衰えさせる悪い習慣、活性化する良い習慣NEW

    「もの忘れがひどくなった」「単語がスッと出てこない」「集中力が落ちてきた」……。加齢とともに脳の衰えを実感する人は多いだろう。「このままだと、早く認知症になるのでは?」という心配が頭をよぎることもあるだろうが、脳の機能は加齢とともにただ落ちていく一方なのだろうか。どうすれば年齢を重ねても健康な脳を維持できるのか。脳に関する興味深い事実や、健康な脳を維持するための生活習慣について、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

  • 疲労解消は「脳の疲れ」をとることから

    しつこい「疲労」の正体は、実は脳の自律神経の機能の低下であることが近年の疲労医学の研究で明らかになってきた。本記事では、放置すると老化にもつながる「疲労」の怖さとその解消法を、過去の人気記事を基にコンパクトに解説していく。

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.