日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > 初夏に多い光線過敏症、3つのタイプ別に対策を
写真1◎ 「多形日光疹」と「日光じんましん」(写真提供:上出氏)
左は多形日光疹、右は日光じんましんの写真。どちらも、日光を浴びることで皮膚の中のたんぱく質が変化し、それがアレルゲンとなってアレルギー反応を起こしている。

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.