日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス  > ストレス性のうつ、不眠、頭痛は「漢方」で重症化予防を
「気鬱」気持ちがうつうつする。頭が重い。のどが詰まった感じがする。息苦しい、おなかが張るなどの症状が出る。「気虚」無気力感、疲労感がある。だるい、食欲不振などの症状が出る。「気逆」下から突き上げてくるイライラ感が強い。他にのぼせ、動悸(どうき)、発汗、不安感などの症状が出る

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.