日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > からだケア  > トピックス  > 歯磨きの2大問題「磨き残し」と「強すぎ」解消に役立つ“スマート歯ブラシ”登場
印刷

トピックス

歯磨きの2大問題「磨き残し」と「強すぎ」解消に役立つ“スマート歯ブラシ”登場

歯磨き嫌いの子どもを歯磨き好きに変える機能も!?

 山本裕美子=フリーライター

多くの人がやりがちな歯磨きの2大問題といえば、「ブラッシングが強すぎること」と「磨き残し」。こうした問題の解消に役立ち、しかも、歯をまんべんなく磨くために最低限かけるべきといわれる3分間を、ゲーム感覚で楽しく過ごせる“スマート歯ブラシ”が登場した。いったい、どのようなものなのか。

 サンスターグループ オーラルケアカンパニー(以下サンスター)は4月18日、歯磨き粉「G・U・M」シリーズとして、通常の歯ブラシの持ち手部分に、歯ブラシの動きを認識するアタッチメント(加速度センサーを搭載)を取り付け、スマホのアプリと連動させて使うことで、楽しみながら正しい歯磨きを実践できるデジタルデバイス「G・U・M PLAY(ガム プレイ)」を発売した。

 多くの人がやりがちな歯磨きの2大問題といえば、「ブラッシングが強すぎること」と「磨き残し」だが、「G・U・M PLAY」のアプリは、それらの問題点を解決するのに役立つ「マウスチェック」と「マウスログ」という2つの基本機能を備えている。

 「マウスチェック」とは、自分の歯磨きの癖をアラートで知らせてくれる機能。歯科衛生士のブラッシングの動きにどれだけ近いかをチェックしてくれると同時に、口内のマップを16分割で表示し、正しく磨けている部分、磨けていない部分を表示し、歯磨きの出来を100点満点の点数で表示する。ブラッシングが強すぎる場合は「もっとやさしく」などとアラートが表示されるほか、波形を見ながら歯磨きのピッチやブラッシングの強さの練習もできる。

 また、毎回の歯磨きの動きや経過時間などのデータは「マウスログ」として記録され、過去に歯磨きにかけた時間を棒グラフで、歯磨きの出来を点数と色で確認できる

歯科衛生士のブラッシングの動きにどれだけ近いかなどを点数で表示。歯を1本1本磨くことが高得点のコツだ
歯科衛生士のブラッシングの動きにどれだけ近いかなどを点数で表示。歯を1本1本磨くことが高得点のコツだ
[画像のクリックで拡大表示]
歯磨き中の動きなどのデータは「マウスログ」として記録され、日・週・月・年ごとに表示できる
歯磨き中の動きなどのデータは「マウスログ」として記録され、日・週・月・年ごとに表示できる
[画像のクリックで拡大表示]
口内のマップを16分割で表示しながら、正しく磨けている部分、いない部分を可視化する
口内のマップを16分割で表示しながら、正しく磨けている部分、いない部分を可視化する
[画像のクリックで拡大表示]

 メディア向けの商品発表会で、筆者も実際にこのデバイスを使って歯磨きにトライしてみた。まず、いつもと同じように磨いてみると、点数は100点満点で70点にしか届かず、いかに普段磨けていないかを痛感。そこで、歯科衛生士が推奨する1本1本丁寧に小刻みに磨く方法を実践したら、80点に上がった!こうやって明確な数字で示されると、「今日は100点を目指そう」とやる気が湧きやすく、いつもは義務的にやっている歯磨きも楽しくなりそうな気がした。

1/2 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 怖い病気を招く「中性脂肪」を食事・運動で徹底対策!

    健康診断でもおなじみの項目である「中性脂肪」。血液中の中性脂肪が150mg/dLを超えると、脂質異常症の1つ、「高中性脂肪血症(高トリグリセライド血症)」と見なされる。血管の老化を防ぎ、心筋梗塞や脳梗塞を遠ざけるためにも、中性脂肪が上がるのを避けなければならない。そこで、今回はやっかいな中性脂肪の正体や、食事や運動でできる鉄板の対策法を一挙紹介していく。

  • 長年の悩み「腰痛」を解消! 痛みを和らげる体操4選

    腰痛は日本人の国民病とも言える身近な症状だ。特に問題なのは、原因がはっきりしない、「なんだか知らないけど、いつの間にか…」始まってしまう「慢性腰痛」だ。長年にわたって慢性腰痛で悩む人は少なくない。そこで、今回は長引く腰痛の解消が期待できる体操を一挙紹介する。

  • 怖い緑内障 忍び寄る失明を回避するには

    緑内障は放っておくと失明を招く怖い病気だが、病気が進んでも中心部の視力は保たれるため、自分ではなかなか気づきにくい。本記事では、緑内障による失明を回避するために知っておきたい期症状の特徴や、早期発見のために必要な検査、最新治療などについてコンパクトに解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.