日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > スポーツ・エクササイズ  > トピックス  > イベント終了後に考えたApple Watchを評価する3つの視点  > 2ページ目
印刷

トピックス

イベント終了後に考えたApple Watchを評価する3つの視点

 神近 博三=日経デジタルヘルス

その1:単体で評価しても意味がない

 Apple Watchを単体で評価しても意味がない。それは、携帯音楽プレーヤーのiPodとウォークマンの優劣を単体で比較するようなものだ。iPodがコンテンツ配信サービスの「iTMS(iTunes Music Store)」を含めたエコシステム全体で真価を発揮したように、Apple Watchの真価は、Apple Watchならではのユーザーインターフェースを生かしたアプリケーションがどれだけ登場するかにかかっている。

 日本時間2015年3月10日のApple Watch発表直後には、1台のApple Watchの画面に描いた絵や文字を、別のApple Watchの画面に同期表示する内蔵アプリ「スケッチ」がテレビのニュース番組で盛んに紹介された。あの時点では目に見える機能があれぐらいしかなかったため仕方がないのだが、あれを見て「Apple Watch欲しい」となる人はそんなに多くないのではないだろうか。

 米Apple社のApple Watchサイトを見ると、3月26日現在、Apple Watch向けに提供される予定のサードパーティ製アプリが多数紹介されている。そこには「Twitter」「Evernote」「Instagram」といった定番のネットサービス用アプリはもちろん、大手の航空会社やホテルチェーンの予約アプリ、米Nike社のランニングアプリ、ドイツBMW社の電気自動車「BMW i」のバッテリー残量チェックアプリなど30以上のアプリが展示されている。

 発表された情報を見る限り、Apple WatchはiPhoneと組み合わせて利用することが基本であり、単体で実現できる機能はあまりない。そして、これらサードパーティ製アプリの多くはiPhone版も提供されている。だとすれば、Apple Watchが価値を認められるためには、iPhone版アプリとは違った、Apple Watch版だけのユーザーエクスペリエンスを提供する必要がある。

RELATED ARTICLES関連する記事

スポーツ・エクササイズカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテクNEW

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.