日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > トピックス  > 新型コロナウイルス、攻撃性の強い型は減少傾向?
印刷

トピックス

新型コロナウイルス、攻撃性の強い型は減少傾向?

103株のゲノム配列を分析、ただしこの仮説には疑問の声も

 大西淳子=医学ジャーナリスト

 中国の武漢市で発生し、世界中に広がっている新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のゲノム配列についての興味深い研究結果が、3月3日付のNational Science Review誌電子版に掲載されました(*1)。中国北京大学のXiaolu Tang氏らが、中国を含む複数の国の患者から分離された新型コロナウイルスのゲノム配列を詳しく調べた結果、「ウイルスは変異しているものの、そこに自然淘汰が働いて、当初多くの人に感染していた攻撃的な型のウイルスの勢いが弱まり、穏やかな型のウイルスの感染が増えている可能性がある」ことが示唆されました。

 ただしこの仮説については、一部の研究者からは疑問の声もあり、著者自身も「さらに多くのウイルスの遺伝子について調べる必要がある」と述べています。

新型コロナウイルスは変異を重ね、攻撃性の弱い型が増えている?(写真:NIAID-RML)

ゲノム配列の特徴から、ウイルスを2つの型に分類

 2019年12月に武漢で人への感染が始まったSARS-CoV-2は、武漢の海鮮市場で取引されていたコウモリが発生源と考えられています。患者数人から分離されたウイルスのゲノム配列を比較したところ、一致率が99.9%超だったことから、コウモリからヒトへの感染が起きたのは、ごく最近であると考えられるようになりました。

 著者らはまず、コウモリのコロナウイルスとヒトのSARS-CoV-2のゲノム全体の配列を比較しました。コウモリのウイルスからゲノム配列が変化して、コードされているアミノ酸配列にも変化が見られた変異はわずかでしたが、ゲノム配列は変化しているものの、アミノ酸配列には変化がない変異は数多く認められました。これは、「アミノ酸が変化するタイプの変異は、より強力な負の選択を受けた(そうした変異が生じたウイルスは淘汰されやすかった)」ことを示唆します。

 さらに、SARS-CoV-2と、センザンコウ(*2)のSARS関連コロナウイルス(SARSr-CoV)や、2003年にパンデミックとなったSARSウイルス(SARS-CoV)などのゲノムを比較したところ、やはり、アミノ酸が変化するタイプの変異に対する負の選択は強力で、そうした変異のほとんど(最大で96%)が淘汰された(集団から取り除かれた)ことが推測されました。

*1 Tang X, et al. National Science Review, nwaa036, https://doi.org/10.1093/nsr/nwaa036
*2 センザンコウ:体がうろこで覆われている珍しい哺乳類で、新型コロナウイルスのヒトへの感染を媒介した可能性が指摘されている。

1/2 page

最後へ

次へ

新型コロナ
キーワード一覧へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 悩ましい「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法

    放っておいても失明につながる心配はないものの、日常生活に不便をもたらしたり、疲れや肩こりなどの体の不調を引き起こす、悩ましい目の症状。今回は、そうした「ちょっと困った目の症状」の代表例である「老眼」「飛蚊症」「ドライアイ」への対処法をまとめていく。

  • 「眠れない」を解消して抵抗力を高める、3つのNGと6つのテク

    暑い夜でもぐっすり眠るにはどうすればいいのか。そもそも睡眠は何時間とればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、不眠を解消するための3つのNGと、6つの快眠テクニックを紹介する。

  • 熱中症・かくれ脱水を防ぐ「水分補給」「マスク着用」のコツ

    脱水症やその一歩手前の「かくれ脱水」とはどういうもので、なぜ様々な病気につながるのか、脱水症はどんな人がなりやすく、どう予防すればいいのか。夏の今こそ知っておきたい、脱水症の怖さと対策について紹介する。さらに、夏期におけるマスク着用の注意点についても解説する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.