日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > 医療・予防  > トピックス  > 新型コロナ肺炎に朗報、専門医も期待を寄せる「オルベスコ」の効果
印刷

トピックス

新型コロナ肺炎に朗報、専門医も期待を寄せる「オルベスコ」の効果

日本感染症学会が3例の有効例を掲載、肺炎の重症化防ぎ急速に快方へ

 亀甲綾乃=日経Gooday

 新型コロナウイルスに感染して肺炎を起こした3人の患者に、喘息治療に広く用いられている吸入ステロイド薬のシクレソニド(商品名:オルベスコ)を投与して症状の改善が見られたという報告が、2020年3月2日付で日本感染症学会のWebサイトに掲載されました(*1)。

新型コロナウイルスによる肺炎への有効性が報告された、吸入薬のオルベスコ(一般名:シクレソニド、製造販売:帝人ファーマ)。
[画像のクリックで拡大表示]

感染研の情報を受けて、重症化リスクがあった肺炎患者に投与を開始

 報告を行ったのは、神奈川県立足柄上病院総合診療科 ICD・感染管理室長補佐の岩渕敬介氏らです。同院には2020年2月28日までに、ダイヤモンドプリンセス号に乗船していた新型コロナウイルス感染者8人が入院。このうち2人は無症状のまま陰性化して退院、3人は重症化したため高次医療機関へ転院しました。残る3人(73歳女性、78歳男性、67歳女性)についても、CTで肺炎像が認められ、酸素化が不良(酸素が血液に十分に取り込まれない状態)で2人は人工呼吸器管理を必要とするなど、重症化リスクがあったため、2月20日からオルベスコの吸入を開始しました。

 オルベスコは喘息治療に広く用いられている吸入ステロイド薬ですが、新型コロナウイルスに対して強い抗ウイルス活性を持つことが国立感染症研究所の研究で明らかになり、2月19日に行われた「新型コロナウイルス感染症への対応に関する緊急拡大対策会議」で報告されていました。今回のオルベスコ投与は、この情報提供を受けて直ちに開始されたものです。

 3人の患者のうち73歳女性は、2月11日に入院。HIV(ヒト免疫不全ウイルス)感染症の治療薬ロピナビル・リトナビル(商品名カレトラ)を投与していったんは回復傾向が見られたものの、同薬の有害事象と考えられる食欲不振や下痢、肝機能数値の悪化などが現れたため、投与を中止。CTの肺炎像も悪化したため、2月20日にオルベスコの吸入を開始しました。

*1 岩渕敬介ほか. COVID-19肺炎初期~中期にシクレソニド吸入を使用し改善した3例. (2020年3月2日、日本感染症学会Webサイトに公開)

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

  • 悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる実践的な対策

    健康診断で多くの人が気にする「コレステロール」。異常値を放置すると動脈硬化が進み、心筋梗塞や狭心症のリスクが高まっていく。数値が悪くても自覚症状がないため、対策を講じない人も少なくないが、異常値を放置しておいてはいけない。では、具体的にどのような対策を打てばいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、健診結果のコレステロール値の見方から、具体的な対策までを一挙に紹介していこう。

  • 老化を進める「糖化」から身を守る対策とは?

    “老けにくい”体にしたいというのは誰もが共通に思うこと。その老化の原因の1つとして最近注目されているのが「糖化」だ。この糖化、見た目の老化はもちろん、体内の血管や内臓、骨、関節などの機能低下にも密接に関わっているという。糖化リスクを遠ざけ、老化を遅らせるためには何を実践すればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、糖化の健康への影響から、その対策までを一挙に紹介しよう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.