日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > ダイエット・食生活  > トピックス  > 糖質制限中の人も喜ぶ ネットでも買える低糖質チョコ  > 2ページ目
印刷

トピックス

糖質制限中の人も喜ぶ ネットでも買える低糖質チョコ

バレンタインは健康にも気遣った贈り物を

 GreenCreate

3. アールグレイとバニラが香る、本格チョコレートケーキ「スリム・ショコラ」

 東京・板橋にある洋菓子店「クリオロ」の糖質制限ケーキは、たっぷりのバニラクリームを香り豊かなアールグレイティーとチョコレートのムースで包んであり、糖質制限スイーツとは思えない仕上がりだ。

洋菓子店クリオロ「スリム・ショコラ」(1ホール3,463円)、糖質約5.6g(1/6カットあたり)
洋菓子店クリオロ「スリム・ショコラ」(1ホール3,463円)、糖質約5.6g(1/6カットあたり)
[画像のクリックで拡大表示]

 「砂糖をシュガーカットゼロ(甘味料)に置き換えましたが、砂糖が含まれていないためビスキュイのメレンゲが安定しない点で苦労しました。パティシエの手早さや技術で実現できた自信作です」とは、同店広報の佐藤咲子さん。ケーキ底にあるスポンジも小麦粉ではなくグルテン(小麦由来)を使っており、ケーキなのに1/6カットあたり糖質約5.6gという驚きの低糖質だ。

 糖質制限スイーツについては北里研究所病院・糖尿病センター長である山田悟医師の監修を受けて商品を開発。「おかげで、健康上の理由から糖質制限をしている人でも、家族みんなで同じケーキを食べられ、普通のケーキと変わらないくらいおいしい!といった喜びの声も届いている」(佐藤さん)とのこと。

■購入方法
同店のホームページ上で購入が可能。2月14日までに商品必着を希望する場合、2月10日23時59分まで注文可能だが、早まる場合もあり。東京・板橋や中目黒にある洋菓子店「クリオロ」実店舗ではバレンタイン当日も購入可能で、ホールサイズだと予約が必要。また、1人用サイズのスリム・ショコラも実店舗にて販売中。

4. カリカリ食感と本格チョコレートがクセになる「スリム・クリスピー」

 3.と同じく洋菓子店「クリオロ」で販売中の「スリム・クリスピー」は、軽快な食べ応えとほろ苦いチョコレートの味わいがクセになる低糖質クリスピーチョコレートだ。

洋菓子店クリオロ「スリム・クリスピー」(1ケース1000円)、糖質約10.4g(1ケースあたり)
洋菓子店クリオロ「スリム・クリスピー」(1ケース1000円)、糖質約10.4g(1ケースあたり)
[画像のクリックで拡大表示]

 前出の同店広報の佐藤さんによると、「納得できるチョコレートを探すのに苦労しましたが、フルーティーな酸味と花のような香りをもつ低糖質チョコレートにたどり着きました。さらに糖質が少なく、かつ食感、味、香りがよく、チョコレートとの相性がいいナッツ類を見つけるべく何度も試作して完成させました」。

 こちらも北里研究所病院・糖尿病センター長である山田悟医師が監修。山田医師によると、糖質制限している人にとって、1日3食の食事以外で摂取してよいとされているおやつの糖質量は約10g。スリム・クリスピーの糖質量は1ケースあたり約10.4gなので、1日に楽しめるお菓子の量としては理想な数値だという。

■購入方法
同店のホームページ上で購入が可能。2月14日までに商品必着を希望する場合、2月10日23時59分まで注文可能だが、早まる場合もあり。東京・板橋や中目黒にある洋菓子店「クリオロ」実店舗ではバレンタイン当日も購入可能。

RELATED ARTICLES関連する記事

ダイエット・食生活カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 加齢で進む胃の不調 機能性ディスペプシアと逆流性食道炎の原因と対策

    加齢により胃の機能が衰えると、さまざまな不調が起きる。ピロリ菌の除菌が進んで胃がんや胃潰瘍が減ってきた今、胃の病気の主役は、胃もたれや胃痛の症状を招く「機能性ディスペプシア」と、胸やけやげっぷが起きる「逆流性食道炎」の2つに移行しつつある。なぜ機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は起きるのか、どのような治療が必要なのか、セルフケアで改善・予防できるのか。このテーマ別特集では、胃の不調の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 「中途覚醒が多く寝た気がしない」 中高年の睡眠の悩み解消術

    「睡眠の途中で何度も目を覚まし、眠った気がしない」「早朝に目覚めてしまい、その後なかなか寝付けない」――。歳をとるにつれ、そんな「中途覚醒」「早朝覚醒」に悩まされるようになったという人も多いだろう。なぜ中途覚醒は起きるのか。中途覚醒を解消して、若い頃のような「熟睡」を手に入れることはできるのか。このテーマ別特集では、中途覚醒の原因と、それを解消するための対策を一挙紹介していく。

  • 強い足腰を維持するための「骨」の強化法

    健康長寿の大敵となる「骨の脆弱化」を予防するには、若いうちから「骨を強くする生活習慣」を取り入れていくことが大切だ。このテーマ別特集では、骨が弱くなるメカニズムや危険因子、骨を強く保つための生活習慣のポイントなどについて解説していく。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2021 Nikkei Inc. All rights reserved.