図2 慢性便秘の有無による生存率の比較

慢性便秘がある人(622人、平均年齢59歳)とない人(3311人、同53歳)の生存状況を15年間追跡したところ、便秘がある人の方が、生存率が有意に低下していた。(出典:Chang JY, et al. Am J Gastroenterol. 2010 Apr;105(4):822-32.)

記事に戻る