日経グッデイ

トピックス

男女で異なる胃腸の不調原因

原因は飲み過ぎ・食べ過ぎ以外にも

 鈴木 英子=ニューズフロント

 日本トリムが全国の20〜60代の男女500人を対象に実施した胃腸不良に関する意識調査(調査期間:2015年12月1〜4日)の結果によると、胃腸の不調を最も感じる季節は「冬」(36%)が1位、「春」(27%)が2位だった(図1)。

図1◎ 胃腸の不調を最も感じる時期はいつか(月別)
[画像のクリックで拡大表示]

 月別では「12月」(23.2%)を挙げる人が最も多く、次いで「1月」(21.0%)と、忘年会・新年会シーズンが上位に並んだ。

食べ過ぎ・飲み過ぎ以外で胃腸の不調を感じる?

 胃腸の不調を感じるタイミングはどんなときか聞くと、「食べ過ぎた時」(51.4%)がトップに挙げられ、「ストレス」(41.0%)、「疲れ」(30.8%)、「飲み過ぎた時」(25.0%)、「緊張」(17.4%)が続いた(図2)。

図2◎ 自分の胃腸が弱いと感じるタイミングはどんなときか
[画像のクリックで拡大表示]

 男女で比べると、「飲み過ぎた時」は男性(69%)が女性(31%)を大きく上回り、「食べ過ぎた時」は女性(55%)の方が男性(45%)より多い(図3)。年代別で見た場合、20〜40代は特に「ストレス」や「緊張」が原因で胃腸の不調を感じる傾向が高い(図4)。

図3◎ 自分の胃腸が弱いと感じるタイミングはどんなときか(男女別構成比)
[画像のクリックで拡大表示]
図4◎ 自分の胃腸が弱いと感じるタイミングはどんなときか(年代別構成比)
[画像のクリックで拡大表示]

 調査を行った日本トリムは電解水素水整水器を手がけており、整水器は胃腸症状の改善に効能効果がある家庭用医療機器として認められている。同調査では、水素水の利用実態を把握する目的の一環として、水素水を知っている人を対象に実施した。

 回答者のうち、水素水を飲んだ経験がある人(49.4%)とない人(50.6%)はほぼ半々だった。飲んだことがない人に理由を聞くと、「水素水が高価なため」(40.7%)が最も多く、「水素水の効果がよくわからないため」(35.2%)、「水素水がどこで飲めるかわからないため」(30.8%)が続いた。