図1◎ 胆道がんとは

図中の緑⾊で⽰した肝外胆管と胆のうにできる悪性腫瘍が「胆道がん」です。肝臓の中を走る胆管にできる肝内胆管がん(胆管細胞がん)は、胆道がんではなく、肝がんとして取り扱われています

記事に戻る