「禁煙」「節酒」「食生活」「身体活動(運動)」「適正体重の維持」の5つの健康習慣をすべて実践した人は、実践していない人または1つだけ実践した人に比べて、がんになるリスクが男性で43%、女性で37%低下する(Prev Med;54:114-116.)。

記事に戻る