図1 下肢の静脈にできた血栓が肺動脈を塞ぐ「静脈血栓塞栓症」

下肢に血栓ができる深部静脈血栓症と、流れた血栓が肺動脈を塞ぐ肺血栓塞栓症を合わせて「静脈血栓塞栓症」と呼ぶ。原図(C)bilderriese-123RF

記事に戻る