図2 特に骨折しやすいのは、背骨と脚のつけ根

骨粗しょう症による骨折は、主に背骨(椎骨)や脚のつけ根で起こる。原図(c) vadimmmus-123RF

記事に戻る