日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様
日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 名医が解説! 最新治療トレンド  > 気づいたときには失明寸前…忍び寄る「緑内障」はなぜ見逃される?
図2 眼圧を左右する「房水」が循環する仕組み
毛様体で産生された房水(青矢印)は、水晶体の前面を通って隅角へ流れ、線維柱帯から排出される。原図(C)Ivan Trifonenko -123rf

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.