日経Gooday TOP  > 医療・予防  > 季節の病気を上手に防ぐ  > 大人が重症化する「春の感染症」  > 4ページ目

季節の病気を上手に防ぐ

大人が重症化する「春の感染症」

風疹・はしか・おたふく風邪をあなどらないで

 田中美香=医療ジャーナリスト

 大人の感染症対策が進まない現状について、「もし企業側が対策を講じてくれるならば、感染症拡大の抑制につながるのでは」と國松氏は話す。「子どもは、一定の感染症にかかったら出席停止になるという学校保健法で守られています。ところが、働く大人には就業を制限する法律がないので無防備です。風疹などに感染しても、ある程度治ったらすぐに自己判断で出勤してしまう人が多いです。少々具合が悪いくらいでは休みづらいという、日本の職場風土に問題があります。これは職場の上長のスタンスによっても変わるのでしょうか。普通なら会社は社員を守るべきですよね」(國松氏)。

 近年、社員のうつ病を早期に発見することには、企業も関心を持って取り組みつつある。しかし、アウトブレイクが起きて痛い目にあわない限り、こうした感染症までは手が回らないだろう。ウイルス感染が原因で企業活動がストップしないよう、ワクチン代の補助や就業制限などのルールづくりをすることも、企業のリスクマネジメントの一環になればよいのだが。

國松淳和(くにまつ じゅんわ)さん
独立行政法人 国立国際医療研究センター病院 総合診療科
國松淳和(くにまつ じゅんわ)さん 2003年日本医科大学医学部卒業、国立国際医療研究センター膠原病科レジデント、同センター膠原病科臨床研修指導医、2008年国立国際医療センター国府台病院内科(一般内科+リウマチ科) 内科部門の立ち上げに参画。2011年より現職。
日本内科学会総合内科専門医、日本リウマチ学会リウマチ専門医。
著書に『内科で診る不定愁訴―診断マトリックスでよくわかる不定愁訴のミカタ』 (中山書店)。
編集協力:ソーシャライズ
病気の解説やその分野のトップレベルのドクターを紹介するWebサイト「ドクターズガイド」を運営。

先頭へ

前へ

4/4 page

新型コロナウイルス感染症 最新情報はこちら
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

医療・予防カテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.