普通の狭心症との違い

冠動脈の太い血管が狭くなり胸痛発作を起こすのが普通の狭心症(左)。微小血管狭心症(右)は検査では見つからないくらい微細な血管の収縮で発症。

記事に戻る