図1◎ 年齢とともに認知機能は低下する

1300人(6~80歳)を対象に、言葉を逆から言うなど、ワーキングメモリを調べる6種類のテストを実施。縦軸のゼロが、テストの平均点を示す。40代ごろから点数はぐっと落ちるが、ばらつきが大きい。「年をとっても成績のいい人はいる。頭の使い方次第で認知機能の低下を防げる」と篠原教授。(データ:篠原教授)

記事に戻る