乳がんは乳腺組織に発生する

乳房は、母乳を分泌する乳腺組織と脂肪組織から作られている。乳腺は、乳頭を中心として10〜15本に枝分かれしながら広がっている。乳がんは、この乳腺組織の、多くは乳管に発生する腫瘍だ。母乳が作られる小葉から、その通路となる乳管に移行する部位(終末乳管小葉単位)に発生。増殖しながら乳管の内側を進展していく。

記事に戻る