日経Gooday TOP  > からだケア  > 働くオンナの保健室  > 大人になり気づきやすい発達障害 「ADHD」「ASD」の見極め方とは  > 3ページ目

働くオンナの保健室

大人になり気づきやすい発達障害 「ADHD」「ASD」の見極め方とは

大人の発達障害の見極め方と対処法【第2回】

 日経ヘルス

複数の発達障害が重複することも

 ASDとADHDの特徴を細かく見ていくと、この2つのタイプは一見相反するように見えるかもしれない。だが、「実際には、発達障害と診断される人の3~5割はどちらも併せ持つといわれる」と太田准教授は説明する。ほかにも、ASDとSLD(限局性学習症)、ADHDとSLDの特徴を併せ持つ人も少なくないという。


続きは「日経Goodayマイドクター会員(有料)」の方のみ、
ご利用いただけます。

残り1873文字 / 全文2986文字

この記事の概要

ストレス
キーワード一覧へ
  • facebookでシェア
  • Twitterにツイート

PR

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

FEATURES of THEMEテーマ別特集

テーマ別特集をもっと見る

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

PC表示

NIKKEICopyright © 2022 Nikkei Inc. All rights reserved.