日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > 誰にも言えない…オトコのお悩み相談室  > 上司が変わって、胃もたれ・胃痛が続くも検査は異常なし…これ何?  > 2ページ
印刷

誰にも言えない…オトコのお悩み相談室

上司が変わって、胃もたれ・胃痛が続くも検査は異常なし…これ何?

「機能性ディスペプシア」の可能性も

 荒川直樹=科学ライター

胃の機能異常が「クセ」になった結果起こる

 機能性ディスペプシアの患者では、なぜ胃の運動機能障害や知覚過敏が起こるのか。鈴木教授は「まだ、メカニズムの詳細までは分かっていません。しかし、消化器の病気では、長い間、不調を繰り返しているうちに、それがクセのようになってしまうことがあります。そこには精神的なストレスも深く関わっていることもあります」と話す。

 最初は、誰にでもある「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」「イライラ」などによる胃の不調だったものが、繰り返しているうちにクセ(習慣)になって、慢性的な病気が発症している可能性があるということだ。

 そのため機能性ディスペプシアのための医薬品は、それぞれの症状を抑えるためのものが中心だ。胃の運動機能障害には胃腸の運動を活発にする「アコチアミド」が唯一、保険適用になっている。一方で、心窩部痛や心窩部灼熱感には胃酸の分泌を抑える「酸分泌抑制薬(プロトンポンプ阻害薬やH2ブロッカー)」が使われるが、この場合はあくまでも対症療法なので、服薬を止めるとまた症状が出てくるケースが多いという。

薬に頼るだけでは根治は難しい

 では、どうしたらいいのか。鈴木教授は「薬に頼るだけでは機能性ディスペプシアは良くならないことも多いのです。胃の悪いクセを治す。つまり生活習慣を見直すことが大切です」と話す。

 どんな生活習慣が胃に良いのか。まずはメリハリだ。胃は、動かしたいときにしっかり動かし、そうでないときは休ませるというオンとオフが重要なのだ。例えば、夕方に軽食を取って遅くまで残業し、同僚と飲みにいって、散々飲み食いした帰りに締めのラーメン。これでは胃が休まる時間がない。主婦に多いのは、1日中、ちょこちょことおやつなどを口に入れる習慣だ。

 そして、胃に必要以上の負担をかけないこと。例えば、ほとんど噛まずに早食いすると、胃の負担は大きい。よく噛んで食べることが大切だ。若い人では(最近は高齢者にも多いと言われているが)コンビニの弁当など脂肪の多い食事を取りがちだが、毎日になると、胃にいわゆる「もたれグセ」がついてしまう。

 飲酒、喫煙も胃の負担となるが「アルコールについては、少量の食前酒程度なら、胃の動きをむしろ活発にする効果も期待できます」(鈴木教授)という。規則正しく、バランスのよい適量の食事を、よく噛んで食べるのが基本といえるだろう。

機能性ディスペプシアにならないための生活習慣
食生活の改善食べ過ぎ厳禁(特に脂っこいものや甘いもの)。腹八分目に抑える
早食いの習慣を改める
食事は規則正しく
禁煙、節酒
生活習慣の改善働き過ぎ(過労)に注意
睡眠時間をしっかり確保
精神的なストレスを解消

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • かかると怖い!「膵炎」「膵がん」NEW

    激痛に襲われる「急性膵炎」や、発見しにくく5年生存率が極めて低い「膵がん」など、膵臓の病気には厄介なものが多い。今回は、膵臓という臓器の役割や、膵臓の代表的な病気である「膵炎」「膵がん」の怖さ、早期発見のコツをまとめていく。

  • 60代以降で急増! 男を悩ませる前立腺の病気

    中高年にさしかかった男性にとって、病気が心配になる臓器の1つが「前立腺」だ。前立腺の病気のツートップ、前立腺肥大症と前立腺がんは、いずれも中高年になると急増する。前立腺肥大症は夜間頻尿などの尿トラブルの原因になり、前立腺がんは、進行が遅くおとなしいがんと思われているが、骨に転移しやすいという特徴があり、怖い一面もある。今回のテーマ別特集では、前立腺の病気の症状から、具体的な治療法までを紹介していこう。

  • 悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げる実践的な対策

    健康診断で多くの人が気にする「コレステロール」。異常値を放置すると動脈硬化が進み、心筋梗塞や狭心症のリスクが高まっていく。数値が悪くても自覚症状がないため、対策を講じない人も少なくないが、異常値を放置しておいてはいけない。では、具体的にどのような対策を打てばいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、健診結果のコレステロール値の見方から、具体的な対策までを一挙に紹介していこう。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

日経Gooday新型コロナ特設

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.