日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > おとなのカラダゼミナール  > 見た目で健康かどうか、わかるの?
印刷

おとなのカラダゼミナール

見た目で健康かどうか、わかるの?

舌、爪、顔に隠されている病気のサイン【前編】

 佐田節子=ライター

聞きたかったけど、聞けなかった…。知ってるようで、知らなかった…。日常的な生活シーンにある「カラダの反応・仕組み」に関する謎について、真面目にかつ楽しく解説する連載コラム。酒席のうんちくネタに使うもよし、子どもからの素朴な質問に備えるもよし。人生の極上の“からだ知恵録”をお届けしよう。

 学生時代の友人に久しぶりに会ったら、顔色がいまひとつで、白髪もちらほら。「ちょっと老けたな。仕事が大変なのか…」と心配になったことはないだろうか。あるいは自分自身、寝不足でもないのに「あれ、寝てないの? 大丈夫?」などと心配され、外からはそんなふうに見えるのかとがっくりしたことがあるという人もいるかもしれない。人の印象はかなりの部分、“パッと見”で決まる。これは健康状態においても、同じことが言えるのだろうか?

 「もちろん、言えます。医学的にも、見た目はとても重要。その人の顔色や肌、髪の毛、爪の状態、さらには表情、体つきなど、外見から得られる健康情報は非常に多い。普段の診察でも、『視診』といって医師は患者さんの顔色や姿かたちを見て、健康状態を把握する助けにしますが、特に漢方ではこれが重要。患者さんの状態を子細に観察することは『望診』と呼ばれ、重要な診断法の一つになっています」と話すのは、漢方に詳しい日本薬科大学教授の丁宗鐵(てい むねてつ)氏だ。

 そもそも、漢方は血液検査や画像検査などの客観的な指標がない時代から、人間の体をつぶさに観察することで発展してきた経験医学。望診にはその経験と歴史の積み重ねが詰まっている。つまり、“見た目の法則“の宝庫なのだ。

漢方では見た目で健康状態を素早く見定める

 漢方では、患者が診察室に入って来たときから、すでに診察が始まっている。どんな顔色や表情をしているか、姿勢や歩き方はどうか、声のトーンは高いか低いか、体臭や口臭はあるか、はたまたどんな服装をしているか…。医師は「今日はどうしましたか?」などと話しかけながら、それらを瞬時のうちにさり気なくチェックしている。また、患者に舌を出してもらい、その色や形、大きさなどを詳しく観察することもある。これも漢方ならではの診断法で、「舌診」と呼ばれる。

 「それらの観察を通して、患者さんの体質や体力、健康状態を見定め、どんな病気が隠れているか、今後、どんな病気になりそうかを判断するわけです。この漢方の望診テクニックは、みなさんの普段の健康管理にも大いに役立ちます。鏡の前で舌の状態を見たり、顔色や爪などを観察したりして、健康状態をぜひチェックしてみてください」と丁氏。

 そこで舌や爪、肌、見た目年齢などからどんなことがわかるのか、丁氏に具体的な観察法を教えてもらった。

1/3 page

最後へ

次へ

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 歩くだけではダメ? 失敗しない運動習慣の作り方

    「ひと駅前で降りて歩く」「テレビを見ながら軽い筋トレをする」…これをもって「運動習慣がある」と思っている人は意外と多い。しかし、フィジカルトレーナーの中野ジェームズ修一さんは「強度の低い運動、筋肉がつかないような運動は、いくら続けても十分な成果が得られません」と断言する。では、健康診断で引っかかった数値を改善したり、カロリーを消費して減量したり、病気を予防するといった目的を達成するためには、どのような運動をすればいいのだろうか?

  • 認知症のリスクを下げる食事のポイントは?

    近年の研究から、認知症リスクは生活習慣によって大きく変わることが分かってきた。中でも重要なのが食生活だ。米国の最新食事法をきちんと実践した人は、認知症の発症リスクが最大53%低かったという驚きの結果も出ている。では、具体的にどのような食生活にすればいいのだろうか。今回のテーマ別特集では、最新研究に基づいた「認知症を遠ざける食事」のポイントを紹介しよう。

  • 宴会で「尿酸値・血糖値・中性脂肪」を上げない賢い飲み方

    年末年始や年度の変わり目など、宴会が増える季節に、楽しくお酒を飲みながらふと頭をよぎるのが、「体重の増加」と「気になる検査値への影響」ではないだろうか。暴飲暴食が続くとさまざまな検査値に影響が及ぶ。今回は、働き盛りの世代に身近な「尿酸値」「血糖値」「中性脂肪」を上げないための、宴会での上手な飲み方・食べ方のコツをまとめた。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

人生100年時代プロジェクト

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2020 Nikkei Inc. All rights reserved.