日本経済新聞 関連サイト

ようこそ ゲスト様

日経 Gooday

ホーム  > からだケア  > おとなのカラダゼミナール  > 悪玉菌が多いと脳卒中に! 腸内フローラと血管の意外な関係  > 2ページ
印刷

おとなのカラダゼミナール

悪玉菌が多いと脳卒中に! 腸内フローラと血管の意外な関係

どちらにも良い生活習慣で健康改善の効率アップ

 伊藤和弘=フリーランスライター

腸と血管、両方にいい生活とは?

(1)水溶性の食物繊維をとる

 食物繊維には不溶性と水溶性があり、腸と血管にとって特に重要なのが水溶性だ。大麦、オクラ、山芋、納豆、海藻、アボカドなどに多く含まれている。

 腸内の善玉菌は水溶性の食物繊維を使って、酢酸やプロビオン酸といった「短鎖脂肪酸」を作り出す。短鎖脂肪酸は腸内を酸性に保つことで悪玉菌の増殖を抑え、ぜん動運動を活発にする。また、水溶性の食物繊維はGLP-1というホルモンの分泌を促し、血糖値の上昇を抑える作用もある。

(2)魚に含まれるEPA・DHAをとる

 魚の油に含まれているEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)といった脂肪酸は、体内のあらゆる部位の炎症を鎮める作用が強い。「動脈硬化は血管の炎症」(池谷さん)なので、動脈硬化の予防や改善を期待できるわけだ。さらに、腸の炎症を抑えることで腸内環境も良くなるという。

 また、EPAは細胞膜の原料にもなる。赤血球の細胞膜にEPAが増えると柔らかく(流れやすく)なり、血小板の細胞膜に増えると血液が固まりにくくなり、白血球の細胞膜に増えると炎症やアレルギー反応を起こしにくくなる。「最近の子どもにアトピー性皮膚炎などのアレルギーが多いのは、魚の摂取量が年々減っていることも関係しているのだと思います」と池谷さんは話す。

 魚の油をしっかりとるには、「ホイル焼きやサバの缶詰がいい」(池谷さん)。ツナ缶も悪くないが、サラダ油が入っていることが多いので注意しよう。サラダ油に含まれるリノール酸は体内でアラキドン酸という脂肪酸に変わる。アラキドン酸はEPAと同じく赤血球や白血球の細胞膜になる脂肪酸で、EPAの働きの邪魔をする。

(3)ラクトトリペプチドをとる

 腸内フローラを整えるには、チーズ、キムチ、味噌といった発酵食品がいいことは広く知られている。発酵食品に含まれる乳酸菌が腸内を酸性にし、悪玉菌の増殖を抑え、善玉菌を増やしてくれるのだ。コレステロールとくっつき、体外に排出してくれる働きもある。

 発酵食品の中でもブルーチーズ、ゴーダチーズ、米麹などに多いラクトトリペプチド(LTP)は、とても血管にいい栄養素だ。血圧を下げるとともに、血管内皮細胞からNO(一酸化窒素)の分泌を増やし、血管を拡張する作用がある。

 池谷さんのお勧め料理は「ゴーダチーズとタマネギ入り味噌汁」。味噌とチーズは発酵食品なので腸にいいし、チーズと味噌を別々にとるよりも同時にとるほうが減塩になる。「味噌汁に入れると豆腐みたいで意外に合うんですよ」と池谷さん。タマネギに含まれるケルセチンという成分も、血管を拡張させ、血圧を下げる作用が強いという。

RELATED ARTICLES関連する記事

からだケアカテゴリの記事

カテゴリ記事をもっと見る

FEATURES of THEMEテーマ別特集

  • 筋肉を衰えさせない「たんぱく質」の正しい摂取法

    最近、筋肉の大切さが指摘される中で、「たんぱく質をしっかりとるべき」という意識が定着しつつある。だが、たんぱく質は、誤解されていること、そして知っているようで知らないことが多くある。いくらとってもいいのか、肉と大豆ではどっちがいいのかなど、即答できない人も多いだろう。本特集では、たんぱく質の基礎から、正しい摂取法、そして身近な食品に含まれるたんぱく質の量までを一挙に紹介する。

  • あなたの腎臓、大丈夫? 急増する慢性腎臓病を防ぐ

    普段あまり意識することの少ない「腎臓」。だが近年、人口の高齢化に伴い、慢性腎臓病から人工透析へと至る患者が急増している。腎臓は、ひとたびその機能が失われると、坂道を転がり落ちるように悪化していく。そうなる前に腎臓の異常を察知し、腎機能の悪化を食い止めるにはどうすればいいのか。重要ポイントをまとめた。

  • もの忘れと将来の認知症の関係は?

    「名前が出てこない」「自分が何をしようとしたのか忘れる」…。“もの忘れ”は、ミドル以上なら誰にでも経験があるもの。本特集では、もの忘れの原因は何なのか、将来の認知症につながるのかなどについて紹介する。

テーマ別特集をもっと見る

スポーツ・エクササイズSPORTS

記事一覧をもっと見る

ダイエット・食生活DIETARY HABITS

記事一覧をもっと見る

からだケアBODY CARE

記事一覧をもっと見る

医療・予防MEDICAL CARE

記事一覧をもっと見る

「日経Goodayマイドクター会員(有料)」に会員登録すると...

  • 1オリジナルの鍵つき記事鍵つき記事がすべて読める!
  • 2医療専門家に電話相談できる!(24時間365日)
  • 3信頼できる名医の受診をサポート!※連続して180日以上ご利用の方限定

お知らせINFORMATION

SNS

日経グッデイをフォローして、
最新情報をチェック!

RSS

人気記事ランキングRANKING

  • 現在
  • 週間
  • 月間

NIKKEICopyright © 2018 Nikkei Inc. All rights reserved.